きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

親のケータイを悩む

出かけることが多くなった親にケータイをプレゼント

最近、出掛けることが多くなった親にケータイをプレゼントすることを考えています。まぁ、常に繋がれる状態にいて欲しいとの子供のエゴかもしれませんけどね。本体を私が購入して、維持費は親に負担してもらう計画です。私の親は今はケータイを持っていなくてどの機種なら使えるのかが悩ましいのです。

大手キャリアとMVNO

今の大手キャリアのスマホだと月に7000円とかの維持費が必要になり、そんな額を親に負担しろとも言えず、そうなると選択肢は大手キャリアのガラケーか、MVNO+SIMフリーのスマホに絞られます。

大手キャリアだと端末や操作などのサポートの面は安心ですが、SIMフリースマホを選ぶなら回線と機種を統合したサポートはあまり期待できないわけで、そうなると私が手厚いサポートすることになります。

大手キャリアで一番安いプランを選ぶと1000円/月で2年縛りになるわけで、私の親は待ち受け専門だろうし最新の機種を追うタイプでもないので問題なし。ただ、気になるのが、大手キャリアは今のOSのガラケーはやめてAndroidベースのガラケーを作るようになるらしく、そのトレンドの中で今のプランをずっと使い続けられるのか、高額なかけ放題プランに移行させられないのかが考えすぎかもしれませんが少し心配です。

MVNOでもdocomoから回線を借りているのでその不安定さは変わらないかもしれませんが、機種代を抑えられたり、縛りがキャリアに比べ緩いので解約も簡単にできます。

今回はSIMフリーのスマホを中心に検討を進めてみようかな。

まとめ

以前なら大手キャリアしか選択肢がなかったので維持費が高いと文句をいいながらでもお任せで使うことができたのですが今はMVNOも選択できる時代、使う人に適した選択をするのはいろいろと悩みますね。

スポンサーリンク