きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

「聞くだけで自律神経が整うCDブック」を読みました。

「聞くだけで自律神経が整うCDブック」を購入しましたので、主に自分に向けてのまとめをしておきます。

自律神経のバランスをとることが重要

交感神経は臓器を緊張させ副交感神経はリラックスさせる。自律神経はこの二つの神経をうまくバランスをとって臓器をコントロールしている。

自律神経のバランスがくずれると血流もとどこおり免疫力が低下して病気になるリスクも、逆に高度にバランスがとれていると心身のパフォーマンスがよくなる。本によるとビジネスやスポーツで成功している人を調査するとほとんどの人で自律神経のバランスが高度にとれているとのこと。

もともと交感神経は活発になりやすく、 現代社会はストレスが多いために一日中交感神経が優位になっている、そのために心身にさまざまなトラブルを抱えている人が多くとのこと。交感神経を優位にすることは簡単にできるが、副交感神経は簡単には優位にならない。それならば交感神経の活動を下げてやることでひとまずはバランスがとれるようにするというのが趣旨でした。

確かに職場ではゆったり仕事をしているのではなく効率をもとめてカリカリ仕事、緊張している状態ですし、自宅でも限られた時間でタスクをこなそうとするとカリカリしてしまって、ゆったりする時間はお風呂の時間ぐらいでしょうか。交感神経がずっと緊張しっぱなしだったのでないかと思います。

付録のCDは過去と未来を思いえがきやすい曲調

人は過去と未来を思い描くようにするとすっと心が落ち着いていく、ゆっくり呼吸ができるためと。なので、付録のCDはゆったりとしたリズムで、過去と未来へ思いをふくらませられるようなメロディーの9曲が収録されています。

それぞれの曲でテーマが決まっているのですが、はじめて聞いたときはそんなこと考えずにただリズムに身をまかせて聞いていました。ちょうど風邪で頭痛がひどかったのですが、聞いていたら頭痛も和らいできて気がついたら寝ていました。どうやら私にも効果があるようです。さらに効果をもとめて思いを膨らませて聞いてみようかと思います。

まとめ

カリカリとずっとしているのはやっぱり体によくなくて、ゆったりとリラックスしてバランスをとることが必要だと。どうしてもゆったりする時間がとれにくいので付録のCDでゆったりしてみようかと考えています。

スポンサーリンク