きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

新しく習慣を作るなら時間の浪費している習慣をやめないと

皆さん、何か習慣化させたいことってありますか? 最近、ずいぶんと前にやめてしまったランニングの習慣を復活させたいと考えているんですが、 今の自分の1日のスケジュールの中でなかなか実行する時間を作れなくて。どうしたものか。 新しく習慣をする時間を作ることについて考えてみます。

今までの習慣をやめて新しい習慣を実施する

何か新しいことを習慣として実行しようとするときって時間は皆さんどうされていますか? 帰宅して実施する、朝早起きして実施する、どちらにしても時間を作って実施することになると思います。

でも、よくよく考えてみると何かをやめて新しい習慣を実施しているんですよね。 テレビやネットをだらだら見ている時間をとか、マンガや雑誌を読んでくつろいでいる時間とか、 出勤ギリギリまで寝ていたのをやめてとか、今まで何かをしていた時間、 今まで何かをしていた習慣、今まで意識していようがしていないが何かをしていた習慣があるわけで その習慣をやめてそのかわりに新しい習慣をすることになります。

どの時間にできそうか見定める

テレビやネットやマンガや雑誌やゲームが情報の吸収のために必要な事柄でなくて、 ただだらだらと目的なく時間の浪費だけならその時間を使えば新しい習慣をすることはできそうですよね。 問題は時間の浪費に気づけるかどうか、 時間がないつもりでも実は浪費していたってことを気づけるかどうかですね。

たとえば「たすくま」とか「iライフログ」とか「aTimelogger2」とか「Toggl Timer」とかを利用して、 帰宅後の時間の使い方を記録しておけば気づけそうですね。

でも、時間の浪費が本当にないとしたらどうしよう。 今まで習慣として実施していることを洗い出して、新しく習慣としたいこととの優先順位を比較して 取捨選択するしかないかなぁ。 1日はみんな平等に24時間しかないですからね、どれかをやめないとどれかをできない。

まとめ

今はたくすまで帰宅後の時間とタスクを管理していて、 だらだらネットしていることも少なくて。 ランニング再開するにはタスクを並べて取捨選択するしかないかなぁ。

iライフログ

iライフログ

  • Natz Soft
  • 仕事効率化
  • 無料

Toggl Timer

Toggl Timer

  • Toggl
  • 仕事効率化
  • 無料

スポンサーリンク