きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

子供との時間が取りにくいから朝の幼稚園までは私が送っていく

皆さん、このシルバーウィークはお子さんとどこかにお出かけになりましたか?私の職場は祝日も出勤日なのでこのシルバーウィークは通常営業日、なんとか初日は休みをとりましたが残りは会社で過ごしております。

祝日に出勤だとか平日も夜遅くまで仕事だとかすると、子供と一緒にいられる時間がぐっと少なくなってしまいますよね。

私は子供と一緒にいられる時間を少しだけ多くするために、朝の幼稚園は私が連れて行くことにしています。今回はそのあたりをまとめてみます。

毎日遅くまで仕事で子供との時間が少ない!

私の職場は祝日も通常の出勤日でして、シルバーウィークみたいな祝日をコンボで作ったような連休は全く関係ないです。夜は遅くまで仕事をしてくることが多くて、自宅に帰ってきてもすでに子供は寝てしまったあとなんてことがいつもなのです。

休みになると子供は妻とは共通の話題とかあって楽しそうなのですが、私とは話題がなくて・・・、地味にこれって寂しかったりします。

子供との時間を増やす

子供との時間が質ではなくて量が重要、短くて質の高い時間を一緒に過ごすよりも、一緒にいる絶対時間が重要とのこと。子供との絶対時間を増やすべく、幼稚園へ子供を連れて行くのを私がすることにしました。

子供を車に乗っけて、幼稚園までの15分程度の道を一緒に行きます。

子供は、まだ自分だけで準備ができませんし、時間を見て、間に合うかどうかも判断できません。私が送っていくので、子供の準備が遅れてしまうと私も出勤が遅れていってしまうので必然的に子供の準備も手伝うことになります。

幼稚園までの時間は15分程度なのですが、その前の準備も含めて1時間程度は子供と一緒にいることになります。その間に準備を急がしたり、幼稚園で起こったことを聞いたり、移動の最中は街の景色を話題に一緒に話たり。毎日1時間ですが子供との一緒の時間を増やすことができております。

子供と私の距離が近くなる

子供との一緒の時間が少なかった頃は、休日でも子供は妻の方へと自然と話を持っていきます。私は話題もないのであまり話しかけられないかな。

でも、幼稚園までを一緒に毎日過ごすようになって、共通の話題ができて、休日でも私の方へ話を持ってきてくれるようになり、3人で自然と話ができるようになりましたよ。

まとめ

朝の貴重な30分程度、子供を幼稚園に連れて行くのに使用しています。それだけあったら、早く出勤して仕事を片づけることや、もう少し寝ていることもできますが、私は子供と一緒に過ごすことを選択しました。

一緒にいる時間が合計で長くなれば長くなるほど、子供との距離は近くなりますし、何より一緒にいるのが楽しいです。

仕事に忙しいパパやママ、子供との時間を増やすため、幼稚園や保育園への送迎いかがですか?

スポンサーリンク