きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

趣味をもっと楽しむために目標を設定する

皆さん、何か趣味として楽しんでおられますか? ランニングとかウォーキングとか登山とかアウトドア系でしょうか、 iPhoneなどのガジェットとか手帳・文房具とかインドア系でしょうか?

もう10年近く写真撮影を趣味としているのですが最近撮れる写真にマンネリ化がしてきていて。 もっと皆さんに綺麗といわれる写真を撮りたいとは考えているのですがどうしたものか。 今回はこのあたりをまとめてみます。

同じことをしていても楽しめるから趣味だけど

趣味って興味をもって楽しめるからずっと続けられると思うんですよね。 私の写真の趣味も楽しいから10年近くも続けていられたわけで。

楽しいからということでずっと同じことを続ける。 リフレッシュのためいつもと同じコースをランニングする、 ここの景色がきれいだから同じ写真を撮り続ける、など。 これだとただ続けてしまうことになりやすいのかなと思います。

ただ続けているだけでもスキルはアップしていくと思うのですよ、 ランニングならタイムが向上するだろうし、 登山なら今までつらかったのぼりも楽に感じるようになる、 写真ならいままでなんだか暗かった写真の明るさを適切に調整できるようになるとか。 はじめたころはそれだけでも全然楽しい。

でも、それだけをずっと続けているだけじゃ、そのうち技術の向上が頭打ちになると思うのですよ。

いつもと同じことを繰り返しているだけじゃつまらないから

いつもと同じことを繰り返しているだけじゃ いつもと同じことをすることはうまくなると思います。

で、いつもと同じことをうまくできるようになってきたときに、 なんだかマンネリ感だとか飽きてしまったりとか。

自分としてはもっとうまくなりたい、 もっと楽にできるようになりたいなどもっとどうかしたいと思うのなら いつもと同じことよりも少しレベルの高い目標を設定すべきじゃないかと思います。

少しだけ高い目標を設定してそれに向かって趣味を楽しむ。 ランニングだったらレースに出てみるとか、 登山だったらいつもと違うコースを楽しんでみるとか、 写真だったらコンテストに応募してみるとかでしょうか。

少しだけ高い目標を設定してそれに向かって趣味を楽しむことで、 これからどうしていくのかという方針も自分の中で決めやすいし、 目標をクリアするためにいろいろ自分なりに工夫してさらに趣味が楽しくなってくるし。

少しだけ高い目標を設定して趣味を楽しむ

でも、高すぎる目標はだめかな。 自分が好きではじめた趣味なので楽しめる範囲で。

だから、たとえば1年以内に目標達成と設定していたとしても目標未達でもおとがめなし。

だって、その目標に向かって進むこと自体を楽しむわけですから。

目標を達成できたら自分にたんまりとご褒美をあげるもよし、 目標未達でも頑張った自分をほめてあげる。

たとえ趣味でも目標を設定することでより楽しめるのではないかと考えています。

まとめ

趣味でも目標を設定して、より楽しめるようになりと考えています。

10年近くなる写真撮影という趣味もただ撮って楽しんでいるだけじゃなくて、 今度は何かしらのコンテストに応募することを目標に撮ってみようかなぁ。

関連記事

www.chml-iwbht.net

スポンサーリンク