きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

自分を大切にできないと周りの人も大切にできない

皆さん、自分を大切にされていますか? 周りにあわせてばっかりで疲れていませんか?

先日、有休をとってのんびりしていたのですけど、そのとき気づいたことがありまして。

自分を大切にすると周りも大切にできると。

今回はこのあたりをまとめてみます。

周りにあわせるばかりだと攻撃的になっていく

周りの人にあわせてばっかりってことありませんか?

自分のことはひとまず置いておいて家族が楽しいと思うことを優先するとか。遊びにいっても、自分は別に興味ないけど、友人の行きたいところに行くことにするとか。

周りにあわせて行動するって社会生活する上で大切とは思いますよ。周りにあわせておけば、自分を殺しておけば、問題が起きないわけですし。

でもね、そうやってよかれと思って周りにあわせていても、うまく行かないと思うのですよ。

周りにあわせて自分を殺してばっかりいると、ストレス貯まって。 気がついたら周りに対して攻撃的になっている。

自分の思いは置いておいて家族のために毎日を過ごしていても、自分を殺して過ごしているので気がついたらストレスが貯まっていて、気がついたら家族に対して攻撃的になっている。

自分の要求に耳を傾ける

そうはいっても自分を殺してすごさないとだめなことがあるわけで。

ずっと自分を殺して過ごしているとストレスがぐっと貯まってしまう、たまには自分の要求に従ってみるのはどうでしょうか?

たとえば一人時間を持って自分の思うがままに過ごしてみるとか。

先日、有休をとって一日一人で過ごしてみたのですけど、 帰宅していつも以上に冗談を言っている自分に気づいたのですよね。

のんびり自分の好きなことをして過ごしたのですっきりリフレッシュできたというか。そのためと思うのですけど。

たぶん、職場でもイライラしていたんじゃないかなと思うのですよ。 でも、自分時間をとれたおかげで月曜日からはそのトゲも少しはとれたんじゃないかなと思います。

まとめ

周りとの関係を大切にするのなら自分を大切にすることからなのかなと思います。

また、のんびり休みをとろうかなぁ。

スポンサーリンク