読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

1GBでも十分かも!MNPする前に自分に最適なプランを探す

MNPで大手キャリアからMVNOへ転出する場合、悩むのがどの会社のどのプランを選んでいいのかということじゃないでしょうか?

MVNOによって通信速度に差があったりしますからね。昼休憩時は鈍速だとか爆速だとかね。

通信速度については別のサイトに譲るとして、次に気になるのがどのデータ通信量を選べばいいということですよね。

自分の通信実績を調べておく

大手キャリアならWebページから先月とか今月のデータ通信量の実績を知ることができます。AndroidならOSの機能としてデータ通信量を知ることができますね。

まずは、プランを考えるまえに自分の使用実績を確認しましょう。

動画とか音楽とか、ストリーミングで聞いているようならとってもデータ通信量が大きいでしょうし、Webやメールをちょっと確認する程度ならとっても少ないでしょうし。

今までたくさん通信していた方がMNPした後にいきなり通信を節約することなんて難しいでしょうからね。

まずは自分が今使っているデータ通信量を把握しましょう。

自分に最適なプラン・データ通信量を選ぶ

MVNOだとデータ通信量は細かく選べるところがあるんですね。

DMMだと1,2,3,5,7,8,10,15,20GBと、とっても細かく。

FREETELなら使用実績で料金が変わるので少なくデータ通信する人なら安く抑えることができる。

一般的には3,5,10GBの選択肢が多いようですけど、これでも大手キャリアよりは全然やすい。

通話よりもデータ通信が中心の方なら自分が使うデータ通信量をしっかりと把握できてれば細かくプランを選択できて節約もできますよ。

1GBだとどの程度通信できるのか?

安いプランにある1GBってどの程度の使用量か気になりますよね。

わたし、FREETEL SIMを利用していますが、ここ最近はずっと1GB以内の使用量に収まっています。

参考までにわたしの利用状況をまとめますね。

基本的には自宅ではWifi運用、外出時だけLTEで通信です。

Amazon Prime Musicを利用していますけど、音楽はあらかじめWifiでダウンロードしておきます。

ストリーミングで音楽を聴き始めるとどんどん通信量を消費してしまいます(1曲3MBとのうわさ)ので、なるべく事前にダウンロードして。

Febeのオーディオブックも同様に事前に。

Google Playからアプリを落としてくるのも、重いデータを落とすのも基本的にはWifiの元で落とすようにする。

例外なのはラジオ英会話。場所と時間をえらばず聞けるのでストリーミングで聞くようにしています。1日分で10MB程度かな・・・。

外出時、2時間か1時間に1度程度はSNSのチェックとかFeedlyのチェック、Webでいろいろ検索をする程度。1日10通程度なので来たらつど見に行く。

一日で使用する時間としてはトータルで1時間から2時間程度になりますでしょうか。

この使い方だと1GBで十分なんですよね。もう少しWebとかするにしても3GBで十分かな。

MVNOで平均的な価格だと、3GBで音声通話ありで1600円程度、大手キャリアよりも全然安く済ませることができますよ。

まとめ

MVNOで安く済ませるためには日々通信量を把握しながら使うことでしょうかね。

MVNOへMNPを考えておられる方は、まずは自分の使用実績を把握することからはじめませんか?

スポンサーリンク