読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

旅の思い出に浸りやすくするため、機種変更で余ったスマホをGPSロガーとして活用する。

アプリ

みなさん、旅行とかで自分がどこを歩いたか気になったことありませんか?

最近、旅行で歩いた街並みがどうだったのか気になってGoogleMapとストリートビューを眺めているんですけど、記憶があいまいで。

この通りは通ったかな? ここはこんな風景だったのかな? なんてね。

旅行のときには軌跡をログに残すってこと考えていなかったんですけど、今考えれば残しておけばよかったかなと。

自分の歩いた軌跡をログに残す

わたし、自分が歩いた街並みを思い出すために自分の軌跡を残すようにしています。

どこに寄ったのか、どこを通ったのか。

これが思い出すことができると、その時の思い出がどっとよみがえってくるんですよね。

旅行もそうですけど、ちょっとした散歩でもそう。

バイクツーリングもそうだし、サイクリングも。

ウォーキング&ランニングも残しているかな。

とにかく、後から、思い出を呼び出すために自分の歩いてきた軌跡をGPSのログとして残しておくことにしてますよ。

余ったスマホの活用にGPSロガー

登山用に専用のGPSロガーもありますけど、スマホにもGPS機能が付いていますよね。

みなさんのところにも機種変更であまったスマホがあるかと。それをGPSロガーとして使いませんか?

精度が気になるようならそれら単体のGPSロガーを使う手もありますけど、思い出に浸る程度ならスマホでも十分かな。

スマホのGPSを使うとバッテリーの消費が気になりますけど、AndroidでもiPhone(iOS8.3以降)だと機内モードでGPS機能を使うことができるからバッテリーにもやさしい。

アプリの中には機内モードでも地図が表示できるようにキャッシュ対応しているものもある、ちょっとしたナビ代わりにも使えますね。

GPXファイルはGoogleMapで軌跡の確認できるし、Evernoteに保存しておく。ファイルとして保存できればGoogleMapやルートラボに保存しておいてクラウド上で見ることができるし、他のツールとも連携できる。

デジカメ写真のタイムスタンプと連携して、撮った場所を地図上に表示するとかね。

おすすめアプリ

GPSログというとRunKeeperなどのウォーキング&ジョギング用のアプリもありますけど、今回は除外でして。

使ったことあるアプリを紹介しますね。

山旅ロガー(Android)

もともとは徒歩用途のアプリなんですけどね。

散歩とか、バイクツーリング・サイクリング、山登りといろいろなログを残すために使っています。

朝から夜までバイクツーリングを記録しても半分以上はバッテリーが残っていて、山旅ロガーはバッテリーの消費がすごく少ない。

地図ロイドとあわせてつかえば自分の軌跡を確認することができるし、キャッシュした地図上で現在地も確認できますよ。

ログを記録する間隔を設定できるのですけど、もともと徒歩用途のツールなのでバイクや自転車などでの使用ですと記録間隔を最少にしても少し粗い間隔となってしまいます。

その代りバッテリー消費が抑えられるので良しとしていますけど気になる方は次のMy Tracksのがいいかもしれませんね。

My Tracks(Android)

いつの間にかAndroid4.4で使えなくなってしまったので山旅ロガーに移行しましたけど、それまではわたしの主力ロガーでした。

測定する間隔(時間)が短いのか、最適に設定されているのか、精度よく軌跡がトレースされる。

バイクで高速ツーリングしても、歩いて散歩していても、どちらも精度よく道路をトレースしてくれます。

でも、ちょっとバッテリー消費が多い気がしたので機内モードでも利用していました。

オフラインだと地図は表示できないですけどログはしっかり記録できています。

Google製だけあってGoogleMapとの連携がしやすくて使いやすかったです。

ここまで紹介しておいてなんですが、このアプリ、16年04月30日で使えなくなっちゃうらしい。

こんなに使いやすいアプリだったのに。残念です。

Geographica(iPhone)

GPSでログを残せるし地図をキャッシュで保存することもできるので、機内モードでバッテリーを節約しながら使用することができます。

ログはGPXやKMLなどの形式に出力できるので他のツールでも使用可能です。

ちょうどAndroidの山旅ロガーと地図ロイドをたしたようなものですね。

実はこのアプリ、iPhone用のロガーを探していて見つけたアプリで、まだ数度しか使っていません。

バッテリーの消費とか実際はどうなんだろうか、これから試していこうかと。

まとめ

iPhoneでも機内モードでGPSが動作するって、実はこの記事がきっかけで知りました。Androidの当たり前がiPhoneでもできるようになったんですね。

iPhoneはGPSの精度には評判がいいので、これから使い込んでいって比較するのも楽しそうです。

Google play 山旅ロガー
山旅ロガー
制作: KMI Software
評価: 4.4 / 5段階中
価格: 無料 (2016/3/31 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
Google play 地図ロイド
地図ロイド
制作: KMI Software
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2016/3/31 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1

スポンサーリンク