きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

早起き一発目のタスクは事前準備でストレスを少なくする

早起きってなかなか続きませんよね。

連休中は習慣化チャレンジとして早起きをしておりまして連休中はなんとか続けられておりました。

その時意識してことは一発目のタスク、今回はこのあたりをまとめてみます。

起床直後は頭が眠っている

早起きして一発目のタスクに英語の勉強とか難しいタスクを持ってきてもなかなか続きません、 ブログの執筆も難しい。

起きたばかりは頭が回っていない。

回っていない頭で無理やり詰め込もうとするからそれがストレスになる。

同様に一発目のタスクにジョギングするのにも着替えるのが面倒でなかなか続かなくなってしまう。

回っていない頭で準備手順が多い面倒なことはなかなか受け入れられない。

起床直後に自分がすんなりとタスクに入れるようにしておかないとストレスを感じてしまって続かないと考えます。

事前準備でなるべく開始ストレスを少なくする

早起きして一発目としてジョギングを考えるのなら前日にできるところまで準備しておく。

ウエアやシューズ、ドリンク等は前日に準備しておき、朝は着替えて出発するだけにしておけばジョギングを実際するまでのストレスは低減できますよね。

早起きして勉強するのならやっぱり前日のうちにテキスト等は机の上に準備しておく。 当日の事前準備としては頭を回転させるエクササイズをする、シャワーを浴びる、軽めのストレッチする。

前日に面倒な準備をしておく、体を動かす、こうすることでストレスが少なくタスクを開始できる。

まとめ

連休中は前日にウエアを準備してジョギングして、帰宅後にはブログの執筆をしておりました。

今考えればいい流れだったのかなぁ。

スポンサーリンク