読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

連休は養生を目標に活動する

みなさん、この8月の休みは何をされていましたでしょうか。ご家族で旅行とか帰省とかでしょうか。

わたし、連休前に体調を崩したということもありこの連休は少しペースを落とすことにしました。

今回の連休はのんびり過ごす

前の5月の連休は朝早く起きて自分の好きなことしてその後に家族と過ごすというスタイルでしたけど、この連休は早起きもなし。早く寝ていつも通り起きてルーティンタスクができなくてもよしとする。この連休は心と体の休養をメインにすることにしました。

連休は妻が仕事ということもあり、子供の世話はわたしが担当。せっかくの休みなので実家へ子供と友に帰省してのんびり過ごしております。

連休前のわたしは余裕がないのではないかと思うところがあり、先日読んだ「ライフハックx養生」の影響もあるのですけど、この連休はのんびり過ごすことに。

とはいっても、子供の世話がありますので、全くののんびりとはいかないですけどね。

両親と子供が遊んでいるのを見ながら雑誌を眺めたり、帰宅後はいつもよりも全然早く寝てみたり、日記やブログ、手帳のメンテなどルーティンタスクはすべてできなくてもよしとしてみたり。ブログも更新が滞ってしまいましたね。

心と体の休息を取ることをメインタスクと据えてのんびり過ごさせていただきました。

のんびり生活から日常生活を考え直す

これからしばらくして日常に戻るわけですけど、これをきっかけに考えていることがあります。

それは、わたしの日常に休息がたりないのではないかと。

雑誌を眺めたり、マンガを読んだりとのんびりする時間って、今までのわたしの日常にはないことに今回のことで気づきまして。

帰宅後はご飯をたべて家事をして日記を書いて手帳に予定やタスクを記入してお風呂に入って眠るのがわたしの日常。いつも会社でも帰宅後のタスクを片づけることばかりでのんびりとする時間をもてていない、それはそれで満足感があるのですけど。

今までの生活スタイルだと少し余裕が少ない。体力回復、養生のためには今は休息が必要ではないかと考えています。

毎日の帰宅後ルーティンタスクは自分がしたくてしている内容、これをやめるという判断は難しい。どうしたものか。帰宅後から帰宅前に移動すればいいのでしょうけど、それでも捻出できる時間は少ないかも。もっと抜本的な変更が必要かもしれない。

やりたいことがたくさんあって、それらのために毎日頑張って時間を作ることを考えていました。タスクを早く効率的に実施していくことばかり。 これからは、それとは少しちがってのんびりする時間を作る必要がある。これはこれで難しいね。

まとめ

未だにどうしていこうか検討中、なかなか難しいですけどのんびりしていきたいと思います。

スポンサーリンク