読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

使い始めて6ヶ月目、UP3が壊れました。

Amazonで4月に購入したUP3、歩数や睡眠の質と心拍数をモニターしてくれてわたしの体調管理に活躍してくれているんですが、早くもこわれてしまいました。

バンドが切れる

バンドの留め具の付け根からばっさり切れてしまいました。この留め具がなくても装着はできるのですけどはずれやすくなってしまう。

UPのアプリではSmartCoachで健康面のアドバイスをいただけるので重宝していたのですけど、半年で壊れてしまうのは考えものです。

先代のUPも実は半年ぐらいでボタンがとれてしまうトラブルがありまして。接着剤でつけたのですけどすぐにとれてしまう。ボタンがなくてもなんとかボタンがあった奥のところを押せば機能としては動作していたのでそのまま使っていました。

UPシリーズは壊れやすいのかな・・・。

保証でなおすか別のに移行するか悩む

購入から1年経っていないので保証期間内です。製造元のjawboneへ問い合わせれば代わりのUP3を送ってもらえる等の処置をいただけると思います。保証で無料でなおしてもらえるのならメーカーとのやりとりは面倒なんですけどこれもありかな。

でも、UP3は1年以上前に国内販売開始したデバイス。1年以上後続製品が出ていないのですよ。その間に他社の製品は世代交代しているわけで、この機会だから他社への移行も考えてもいいかもとも思い始めてしまいまして。

UP3の機能としては満足しているだけに、移行するにもどれを選んでいいのか。悩みますね。

まとめ

留め具がなくても使える、まだ悩む時間はあるということで、ゆっくり悩みたいと思います。

関連記事

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

スポンサーリンク