読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

雑誌読み放題サービスを求めてKindle unlimitedを試し始めました

読書

雑誌読み放題サービスが気になり楽天マガジンを試し始めています。 初めて使ったサービスということもありますが楽天マガジンは不満なく利用しているのですけどKindle Unlimitedを試し始めました。

Kindle Unlimitedを試し始めた理由

今試行している楽天マガジンは今のところ全くの不満はございません。でもKinlde Unlimitedを使い始めたのはFireタブレットでも雑誌が読めるようになるから。

楽天マガジンはiOSとAndroidデバイスに対応していますが、わたしが使えるタブレットはFireタブレットのみ、今まではiPhoneだけで雑誌を読んでおりました。iPhoneで隙間時間に雑誌を読むのもいいのですけど、自宅でゆったりとタブレットで雑誌を読んでみたいかと。iPhoneだとやっぱり画面が小さくなんとなく隙間時間を使う読み方になってしまうんですよね。

また、Kindle Unlimitedだと雑誌以外にも電子書籍も読むことができるのでそちらも期待してということになります。気になる電子書籍を毎月数冊は購入しているのですけど、Kindle unlimitedを利用することで少しでも節約できればとの思いですね。

雑誌はいいけど書籍がちょっと

読みたい雑誌は多少の差がありますけど、楽天マガジンもKindle Unlimitedも同じように読むことができます。楽天マガジンは雑誌を読むことに特化したアプリだけあって、画面の下に全ページのサムネイルが表示されて目的にページに飛びやすかったりと細かいところが使いやすいかな。

雑誌のバックナンバーは閲覧期限がない様子。基本的には電子書籍になっていればずっと読める感じですね。

端末へのダウンロードもできるのでオフラインで読むことも可能。自宅のWifiでしっかりとダウンロードしておき外出先で読むこともできますね。

Kindle Unlimitedの対象書籍について、雑誌は比較的見つけやすいのですけど書籍が見つけにくい。FireタブレットのKindleストアを眺めているだけどだとなかなか興味ありそうな分野にたどり着くことができない。カテゴリー別にはなっているのだけれど、どうもわたしの感覚とは違うみたい。

そもそもサービスインして間もないこともあって、わたしの気になる本はまだまだKindle Unlimitedの対象とはなってみたい、Kindleストアで本を探し出してもUnlimited対象とはなっていないことが多くて。

まとめ

雑誌読み放題サービスとして考えれば約1000円は高めの使用料金、電子書籍ももっと気になる本が対象となってくれればどんどん読むことができそうなのに。

もう少しつかってみて、価格と対象書籍とを満足できそうかどうか、判断してみたいと思います。

関連記事

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

スポンサーリンク