読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

運動の習慣化を初めて1ヶ月

運動を習慣とするために習慣化メソッドを開始して1ヶ月程度たちます。

今回はこの1ヶ月で気づいたことを振り返ってみたいと思います。

習慣になり始めてきた

運動を習慣とするために毎日スロトレを実施するようになって1ヶ月程度たちますが、いまではたまに面倒と思うことがありますけど通常はスロトレして当たり前のようになってきました。スロトレするためにテンションをあげてから実施する必要もなく、自然に「スロトレしなきゃ」と思い行動する感じ。歯磨きとかと同じで自然です。

運動やスロトレしないと、なにかやり残した感じがして罪悪感があるように。

少しづつですけどスロトレが習慣になりはじめてきたのではないかと感じております。

ベビーステップがあるから続けられる

毎日といっても帰りが遅くてスロトレを実施する時間がないときもありまして、そんなときは腕立て伏せが腹筋をしてその日ノルマ達成としております。

何もしないと罪悪感が少しあるのですけど、自分で決めた代替案を実施なので罪悪感もなく。

手帳に書いている記録をみると毎日○が付いていて、これを見るとさらにやる気がわいてくるんですよね。腕立てと腹筋という代替案・ベビーステップがなければ続いているというこの精神的な安定感がなかった。

ホント、ベビーステップに感謝です。

まだ本当に自然には実施できず

とはいえ、何もきっかけがないとまだ実施を忘れてしまいそうなのでたすくまで帰宅後の早いうちに実施するようにスケジュールしております。

歯磨きだとたすくまでスケジューリングするとかなしに実施できますよね。スロトレはまだまだそこまで習慣化はできていない。スロトレを開始するにはたすくまやその他のトリガーになる何かがまだ必要です。

まだ1ヶ月たっただけ。運動習慣が身に付くまでには3ヶ月言われていますから、歯磨きのように習慣となるにはまだはやい。

本当に自然に実施できるようになるにはまだまだ先なんでしょうね。

まとめ

スロトレを初めて軽い風邪にはかかりましたけどインフルエンザなどの重い風邪にはかかっておりません。家族がインフルエンザにかかっても大丈夫でした。

これもスロトレ、運動習慣のおかげじゃないだろうかと思っています。

関連記事

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

 ・

スポンサーリンク