きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

フランクリンプランナー

フランクリンプランナーの紙質が少し変更、万年筆ユーザーは注意を

フランクリンプランナーを使いはじめて3年目、スケジュールにタスク管理など最近では手放せない存在になってきました。 わたしは7月から使いはじめ。この7月から新しいリフィルを使いはじめました。 今回のリフィルから15ヶ月分のリフィルがセットとなりデザ…

情報は一箇所にまとめる。週計画を超整理手帳からウイークリーリフィルにしたよ

月の計画から週の計画へ落とし込むのに超整理手帳をつかっていた わたしはやりたいことをコツコツと実施していくために、計画を立てて取り組んでおります。 年の目標を考え、それを月の計画に落として、週の計画にして日々のタスク計画にしていきます。 その…

06月は手帳の更新時期、7月からのフランクリンプランナーに悩む

手帳の更新時期と言えば新年を前にした12月と新年度を前にした03月あたりだと思いますが、わたしの場合これに加えて06月も更新時期であります。 使用しているフランクリンプランナーが07月はじまりであるので年の半ばに更新時期がくるのです。 フランクリン…

システム手帳用の穴あけ治具かいました

フランクリンプランナーを持ち歩くようになって、いろんな資料を持ち歩きたくなりました。 既存のリフィルに書く、ノートリフィルにさまざまな情報を書くなど、 持ち歩く情報を増やしてきましたが、さらに増やしたくなりまして。 たとえば、印刷した資料とか…

フランクリンプランナーと通常のバイブルサイズの差 純正外リフィルを使用するときに気をつけること

わたしが使用しているフランクリンプランナー、コンパクトサイズと呼ばれるものなんですが、一般的なシステム手帳のバイブルサイズより少し大きいです。 6つの穴はバイブルサイズと互換があり、リフィルの縦サイズも同じなんですが、横サイズがバイブルサイ…

自分好みに手帳をカスタムしていく、システム手帳にノートリフィルを追加したよ

このブログでも何度も登場しておりますがわたしはタスクの計画と管理用にフランクリンプランナーを使用しております。 このフランクリンプランナー、先日の記事で書いたように自宅待機の手帳から会社へ持っていく手帳として運用を改めました。 さらに、いつ…

時間の使い方を見直して、フランクリンプランナーをやっぱり持ち歩くことにした

このブログでは何度も行っていることですが、わたし、フランクリンプランナーと能率手帳ゴールドを併用しております。 フランクリンプランナーでタスクの計画と管理をして、能率手帳ゴールドはライフログを書いております。 わたしが使用しているフランクリ…

2018年 手帳会議 その2

前回の会議結果から、来年の手帳としてはフランクリンプランナーとほぼ日手帳は2018年もそのままの役割で継続使用していくことになりました。 能率手帳ゴールドと超整理手帳をどうしたものか。 この2冊をどうするかをふまえ、来年の運用案を考えてみようかと…

2018年 手帳会議 その1

09月といえば各社から来年の手帳が販売開始される季節であります。 手帳界隈では手帳会議が開かれ、来年のスタメンとなる手帳を決定しているわけで。わたしも来年のスタメン手帳を考えてみようかと。 まずは今の手帳について考えてみます。 17年の手帳を振り…

デイリーリフィルをベースとしたわたしのフランクリンプランナーの使い方

昨年の7月から使い始めたフランクリンプランナー、もう一年使うために1年分のリフィルを購入した話を先日書きました。 フランクリンプランナーを一年使ってきた節目として今のわたしの使い方をまとめておきます。 わたしの使い方 わたしが使用しているリフィ…

フランクリンプランナーを更新しました

昨年の7月半ばから使いはじめたフランクリンプランナー、7月始まりのスターターキットを購入しましたのでこの6月末で終わりとなります。 この7月から継続してフランクリンプランナーを使用すべく7月始まりのリフィルキットを購入いたしました。 フランクリン…

手帳にしている蔵書・読書記録の方法について

前回、手帳で蔵書リストを管理していると書きましたが、今回はもう少し詳細を書いておこうかと思います。 蔵書リスト ビジネス書や実用書などの蔵書リストはフランクリンプランナーで管理しております。正月休みにPOMERAで本棚や段ボール箱など見ながら一つ…

手帳には毎日目標と反省を書いてみる

わたしが使っているフランクリンプランナーは1日2ページのタイプでして、たっぷりとメモを書くスペースがあります。 使いはじめはそのスペースを何を書いてうめていこうかと悩んでいましたが、使っていくうちにその日の目標と反省を書くようになりました。 1…

フランクリンプランナーは計画する手帳、能率手帳はログの手帳とする

16年は仕事のタスク管理用の手帳とプライベート用の手帳と2冊の手帳で運用しておりました。7月に3冊目の手帳であるフランクリンプランナーを導入して、その後にTaskChuteを導入して、仕事のタスク管理用の手帳を使わなくなって。 今は2冊を使用しております…

フランクリンプランナーにプライベートも会社もタスク全てをまとめることにした

7月からフランクリンプランナーを使いだしましたが、その頃はデイリーリフィルにプライベートと仕事のタスクを管理・計画しているだけでした。 最近、さらに推し進めて、プライベートのタスクもフランクリンプランナーで管理するようにしておりまして。 今回…

業務タスクを手帳での管理からフランクリンプランナー+TaskChuteへ変更しました

以前、仕事のタスク管理に能率手帳を活用していると書きました。その時来年は手帳の運用を変更しようかとも書きました。 実は最近TaskChuteとフランクリンプランナーの導入で能率手帳で実施してきたタスク管理方法に変化が表れまして。 今回はこのあたりをま…

使いだして数日目ですけどフランクリンプランナーと能率手帳との運用を考えてみました

緊急ではないけれど重要なことにフォーカスし、自分の成長に向けた計画を立てるために導入したフランクリンプランナー。 荷物をこれ以上多くしないため基本的にはフランクリンプランナーは自宅で司令官として待機していただき2冊の能率手帳を持ち運ぶ予定。 …

フランクリンプランナーの目標設定について

フランクリンプランナーを使いはじめて数日、ワクワクしながらこの太い手帳を眺めております。 フランクリンプランナーを使いはじめまして、まず驚くのは書くことが多いということ。 自分の価値観、役割、目標、ミッションステートメントなど他の手帳にはで…

第4世代時間管理術を学ぶためフランクリンプランナーを購入しました

今年に入ってから手帳をもっと自分の成長のために使いたいと考えるようになりました。 今の能率手帳の使い方だとまだまだ成長に向けた項目が少ない。 手帳本をいろいろ読んだのですけどなかなか実際に使うところまで落とし込めなくてどうしたものかと。 目標…

スポンサーリンク