毎日の行動を示してくれる大切なTaskumaだから、データバックアップはしっかり取ろう

みなさん、タスク管理ツールはお使いでしょうか?

わたし、会社ではTaskchuteを使用していまして、プライベートではTaskchuteのiPhoneアプリ版ともいえるTaskumaを使用しております。

毎日、使用しておりますが、この二つのツールはもう手放せない存在になっております。

Taskumaでルーチンワークとそれに費やす時間を管理

朝から晩まで、昨日と同じことを全くしないという人はいないのではないかと思います。

何かしら、同じことを毎日繰り返している。

たとえば、朝ならば起きてから朝食を食べて、歯磨きをして、着替えて、出勤して、など、日々ルーチンワークを実施して過ごしている。

このルーチンワークの管理に使用しているのがTaskumaなんです。

「この次何やるんだったかな?」とか「あれ、これやったんだったかな」とか、次に何するのかを考えることなく、Taskumaの指示に従って行動していく。

効率的に行動できるにようにタスクリストの順番を入れ替えたりしていくうちに、無駄なく効率的に朝の準備ができるようになりまして。

Taskumaのおかげで、朝「時間がないっ!」って焦ることはなくなりました。

アプリアップデートしたらTaskumaが不調になって大焦り

このTaskumaなんですが、先日、Taskumaのアップデートがあったので深く考えずに実行、そしたら、動かなくなってしまったんですよ。

正確にはTaskumaの起動画面が表示されるけど、すぐに落ちてしまう。

使用していたのはiPhone5c、もうiOSのアップデートからも見放された32bitの古い機種です。いつも手元において使用するということから、サイズ感がよくて使用していました。

iOS9.2で使用していましたので、動かないアプリも増えてきて、「ぼちぼち、退役かなぁ。」っ考え初めていたのですけど、こんなことになってしまうとは考えてもみなかった!

わたしにとって、Taskumaがないのは、ナビがない自動車でドライブに行くようなもの。

遠出できないことはないが不安なのです。

焦ります、はやくTaskumaを復活させたい。

iPhone5cでの運用はあきらめ、iPhone6にDropboxからバックアップデータをimportして、Taskuma環境を早急に復帰させることにしました。

気まぐれに取っていたバックアップに救われたけど十分ではなかった

Dropboxからデータも引き上げられたし、iPhone6でTaskumaが使えるし、自分トリガーでないタイミングで機種移行したことになったわけですけど、まぁ、問題なし!終了!!

って単純に話が終わるわけではなく。

このDropboxにあったバックアップデータは6ヶ月前のデータでして、ここ半年のログはなくなってしまいました。

幸い、EvenoteとGoogleカレンダーには毎度Exportしていますので、ライフログとしては全くの紛失になってしまったのではなく、

また、リピートタスクは半年前から大きく変わっていませんので、日々のルーチンワークは問題はないのですけどね・・・。

何が起こるのか想像もつかない世の中ですから、バックアップもこまめに取るようにしておかないといけませんね。

データバックアップをリピートタスクとしてTaskumaに登録しておかないと。

まとめ

ライフログ系のアプリと特にデータがなくなってしまうのは辛いものです。

不運でデータがなくなる前に、こまめなバックアップをしておきましょう。

Taskuma --TaskChute for iPhone

3,600円
(2018.11.11時点)
posted with ポチレバ