きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

ウォーキングが一週間続いたよ:ウォーキングで感じた3つのメリット

皆さん、運動されていますか?

1週間前にウォーキングをはじめると記事を書きましたが、雨の日以外は歩いて、しっかり1週間つづきましたよ。

今回はこの1週間で感じたウォーキングのメリットをまとめてみます。

眠りの質がよくなった

UPで睡眠の質をみえる化しているんですけど、 ウォーキングをはじめてからは睡眠のサイクルがいいんですよ。 深い眠りと浅い眠りが定期的にやってくる。

浅い眠りが多かったりとかすると起きても疲れが残っている感じがするし、深い眠りが多かったりしてもどうもすっきりしない。

ちょうど深い眠りと浅い眠りが半々ぐらいがベストなんですけど、ウォーキングをはじめてから連続してこの半々の日が続くんですよね。

なので、ウォーキングの翌日はすっきりと活動できるし、頭もしっかり回転して難しい考え事もしっかりと取りかかることができる。

目覚めがよくなった

睡眠サイクルに関連するんですけど、しっかり眠れているためにとっても目覚めがいいんですよね。

これ、ウォーキングをはじめた翌日から気づいたことです。

朝の目覚めがいいととっても気持ちがいい。一日のスタートが気持ちいいと一日気持ちよく過ごせますよね。

今までは朝起きたら疲れていたってこともよくあったんですけど、驚くぐらいに気持ちよく起きれていますよ。

気持ちが前向きになりました

朝の目覚めがいいためと思いますけど、気持ちが前向きになりますね。

疲れていると笑顔も少なくなりますし、自分を守るため対人関係も攻撃的になる。

疲れも睡眠でとれて、朝も気持ちよく起きれて、体力・精神的に余裕が出てきたためでしょうか。

少しだけ笑うことが増えた感じがしますよ。

まとめ

はじめて1週間ですけど、ウォーキングで感じたメリットをまとめてみました。

皆さんもウォーキング、どうですか?

スポンサーリンク