きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

ずっとつづけたい趣味や日記ブログでこそwordpressを進める理由

みなさん、ブログ書かれてますか?

楽しまれている趣味のブログとかその楽しさが伝わってくるし、ハック系は勉強になるし、ホント情報発信ってすごい。

で、今回はそのブログの話です。

レンタルサーバー借りた本格的なブログ界隈では知らない人はいないだろうwordpress 、無料ブログよりも手間がかかるけど色々と好きなように手を加えることができるブログ用のプログラム。

わたし、そのwordpressをはじめました。

今回はこの辺りについてまとめてみます。

趣味ブログをwordpressに引っ越ししております

わたし、このブログ以外にも2つブログを運営しております。

バイクとか自転車とか趣味の記録をだらだらと綴ったブログと、撮りためた写真を掲載している写真ブログ。

この度、一つ目の趣味ブログをwordpressへ引っ越しさせました。

もう一つの写真ブログも趣味ブログが一段落したらwordpresに引っ越しする予定です。

無料ブログでいつまで続けられるのか気になりはじめました

一つ目のブログはYahooブログで運営しておりました。

無料でブログ運営できるので、誰の役に立つとも言えない趣味日記をのせるにはちょうどよく。だらだらと2010年ぐらいから続けておりました。

無料だからお気楽に始められる、無料だから放置ぎみになっても罪悪感とか損得感情はない。趣味や日記を気軽に綴るのには無料ブログって本当にありがたい。

でも、最近考え始めたんですよ。

だらだらと続けているこの趣味ブログ、ライフログの一部でもあって、このまま続けていきたいのだけど、Yahooさんはいつまでも続けさせてくれるのだろうかって。

自分が書いた記事を読み返しているとホント楽しい。

当時の楽しんでいた感情がよみがえってくるし、懐かしいことを色々と思い出すし。

いつでもいつまでも読み返せれるようにしておきたいなぁと。

無料ブログは運営会社によっても継続が左右される

無料ブログは運営会社の方針で事業継続か終了かが決定されます。

いくらわたしたちが愛着持って投稿していても、商業的に成り立っていなければ終了もありうる。

使っているブログサービスが終了してしまうのなら別のブログサービスに引っ越せばいい、と考え方もあります。

でも、ブログサービスによっては記事データのエクスポートができなかったり、できても文章だけで画像はエキスポートできなかったりと、引っ越しも容易ではない場合もある。

わたしの例ですとYahooはエクスポートには全く対応していませんでした。

無料ブログは自分の意思だけでは続けることは難しいかなぁと思うようになりました。

長く続けるのならばwordpress

wordpressなら、たとえ借りているレンタルサーバーが終了してしまうとしても、データごと次のサーバーへ引っ越せば再開できます。

独自ドメインで運営していればURLも変わることなく、サーバーが変わったことさえ気付かずに運営可能。

趣味で書いているブログ、わたしのような読者がわたし一人ぐらいなブログ、でも日々の思い出をなつかしむことができるブログこそ無料ブログではなくwordpressがあっていると思います。

サーバー借りるのがなんだかなぁという時ならローカルでサーバー動かせばwordpressが使えます、これだと完全に自分だけのブログですけど。

運営会社の状況に左右されにくく、サーバーの乗り換えもしやすい。wordpressなら趣味ブログや日記ブログが長く続けやすいのかなぁと。

まとめ

いつまでも続けるためにライフログ的に残しておきたいブログは運営会社の都合に左右されにくいwordpressでの運営をおすすめします。

わたしも長く趣味ブログの後はこちらも長くだらだらと続けている写真ブログをwordpressに引っ越しする予定です。

このブログはどうするのかって? はてなブログはエキスポート可能ですからね、のんびり考えましょうかね。

今週のdov. 180715

この一週間のまとめ記事になります。

この一週間の記事

予想通り今週も1記事だけとなってしまいました。

dynalistからトピックをexportするTextwellアクション

www.chml-iwbht.net

今週読んだ本

"7つの習慣に学ぶ手帳術"

6ステップで第4世代の手帳術を学んでいくのですが、「人生は手帳で変わる」よりもわかりやすいというか、実践に即した内容なので、参考にしやすい。

緊急ではなく重要なことをスケジュールに入れる。

スケジュールに書いた通りに実行するのではなく、本当に優先すべきことかを自分の意思で決める。

ミッションステートメントに基づいて予定を考える、突発な予定も考える。

この本通りにしていけば予定がが詰め詰めで大変だ!がなくなるかな。

まとめ

来週も別プロジェクトでこのブログ更新は停滞しそうですが、なんとか1記事は投稿したい。

dynalistからトピックをexportするTextwellアクション

先日、モバイル環境でもdynalist をexportする方法を書きました。

www.chml-iwbht.net

この方法、fireタブレットで主に使っている方法です。

ブラウザからブックマークレットを使えればこんな面倒なことをしなくてもすみますが、fireにあるsilkブラウザですとブックマークレットは使えない。前回お伝えした方法でdynalist から文章を取り出しております。

Textwellのアクションでdynalistから簡単にexport

iPhoneならばどうするか。

fireと同じようにするのもよし、ブラウザからブックマークレットでexportしてもよし。

でも、もっと手間なく簡単にtextwellとそのアクションでexportしましょう。

dynalist2textwell

Import Textwell Actiondynalist2textwell

workflowy2textwell

ついでにworkflowy版も作りました

Import Textwell Actionworkflowy2textwell

使い方

textwellが空の状態でアクションを選択

dynalistにログインして、exportしたいトピックをズーム

下層のトピックが畳まれていないことを確認したら×をタップ

textwell上にトピックを抜き出せました。

まとめ

Fireで書いてiPhoneで読み出してtextwellでリンクを追加して、evernote に保管する。

dynalist2textwellでdynalistの活躍の場が広がる。

dynalistを中心とした執筆環境が整えはじめました。

今週のdov. 18/07/08

この一週間のまとめ記事になります。

この一週間の記事

今週は投稿できたのが1記事だけでした。

フランクリンプランナーの紙質が少し変更、万年筆ユーザーは注意を

www.chml-iwbht.net

今週読んだ本

"読書は「アウトプット」か99%"

本棚を眺めていたら、ふと目に入りまして。読書を見直すためにも読み直しました。

読書の方法からアウトプットの方法までの紹介、その中でも書評の書き方が今回は参考になりました。

特に筆者がメルマガで採用しているフォーマット、その本の書かれた目的・筆者の紹介・書評・その本が参考になる人、という流れが使えそうだなぁと。

本を読むだけなので、次はこの本を参考に書評にでも挑戦してみようかなぁ。

まとめ

今週は予定外のタスクに時間を割いていてブログ執筆に注力できませんでした。

来週も投稿はこのぐらいのペースになってしまうかもしれません。

フランクリンプランナーの紙質が少し変更、万年筆ユーザーは注意を

フランクリンプランナーを使いはじめて3年目、スケジュールにタスク管理など最近では手放せない存在になってきました。

わたしは7月から使いはじめ。この7月から新しいリフィルを使いはじめました。

今回のリフィルから15ヶ月分のリフィルがセットとなりデザインも変更され、第2領域のタスクをより意識しやすいものになりました。

新デザインのデイリーリフィルと万年筆の相性がよくない

新しいリフィルを使いはじめて数日ですが、万年筆を使っていると少し紙質が従来のものから変わったと感じます。

従来のものだと、裏に書いた文字はそれほど気にならなかったのが、新しいものだと気になるように。

そして、ダボッとインクがのってしまったところは少しインクが抜けてくるような感じになりました。

この程度ならば、使用には全く問題ないですが、でも、やっぱり少し気になります。

▲こちらが従来のもの

▲こちらが新デザインのもの、写真だとわかりにくいですけど従来よりも少し裏の文字が濃くなっている。

ノートリフィルは以前から相性が気になっていた

実はノートリフィルでも同様に裏側の文字か気になることがありました。

万年筆で書くようになって、タスクリストを書いているノートリフィルにも書いたところ裏側の文字が気になる、少しインクが抜けてくるような感じもある。

タスクリストは文字が多く文字が密集していると裏側か読みにくい感じがしたので、ノートリフィルについては万年筆ではなくボールペンで書くようにしてしました。

同じことがデイリーリフィルにも起こったわけです。

▲ノートリフィルは裏の文字が目立ちます

万年筆とインクの組み合わせ次第では注意が必要?

カクノとカートリッジインクだとこの程度だけど、インクフローが良い組み合別せだと抜けてしまうかも。

今、フランクリンプランナーに使用しているのはPILOTのカクノ Fとカートリッジインク。

この組み合わせだと裏が気になる程度で済んでいますが、もっとインクフローがいい組み合わせだと完全に抜けることがあるかもしれません。

新規に万年筆を使うときはどこか目立たないところで試し書きをしてから、使用の判断をしたのがよさそうです。

まとめ

日々の振り返りを書くのに万年筆を使ってその時間を楽しみに変えることができていました。

今までのように無防備に使うのではなく、状態を観察するなど少し気を使う必要があるのかな。

フランクリンプランナーに万年筆で書いている皆さん、新しいリフィルを使うときは試し書きをしてみてくださいね。

今週のdov. 18/07/01

この一週間のまとめ記事になります。

この一週間の記事

手帳とクラウドサービスを併用するときのルール

www.chml-iwbht.net

モバイルでもdynalistからエキスポートする方法

www.chml-iwbht.net

【日刊dov.】rubyのGUIはexcelマクロで代用する

www.chml-iwbht.net

今週読んだ本

"ぼくたちに、もうモノは必要ない(オーディオブック)"

最近、モノが増えてきたので減らすために聞き直しました。

モノが多いとその分、脳のエネルギーを使ってしまう。このフレーズ、最近とても感じます。

とにかく管理すべきモノ、気を使うべきモノを減らしていきたい。

この本を聞きなおして、モノを減らすモチベーションをもらえましたので、少しづつ減らしていこうかと思います。

”5日間で「自分の考え」をつくる本”

タイトルが気になって図書館で借りてきました。

自分の考えを持てるようになるための5日、5ステップが書かれている。

本などのレビューは8割引用とまとめで2割が自分の考えでいいというのがはじめのステップの中にありましてといて印象に残っています。

本は読んでもレビューは書くことができなくて、どうしても構えてしまうので、2割というのに勇気をもらいました。

まとめ

はてなブログが独自ドメインにもSSL対応できるようになりましたので、このブログもSSL化をしてみました。

設定はクリック一つ、そのあとは問題のあるページを個別に直していく。

全ての問題を解決するのには時間がかかりますので、のんびりとコツコツ対応していきます。

06月度の運営報告

この1ヶ月の運営報告になります。

実績

目標10記事に対して13記事投稿できました。

目標達成ですね。特に後半はコンスタントに投稿できました。

人気記事

1.PILOTのBRF-8Fが生産終了、代替品で悩む

www.chml-iwbht.net

2.トラベラーズノート パスポートサイズのリフィルに無印良品のパスポートメモを使いはじめたよ

www.chml-iwbht.net

3.GmailとIFTTTを使ってメール着信をSMSでガラケーへ通知する 画像つきでまとめなおしました。

www.chml-iwbht.net

目標

07月は12記事投稿を目標にします。今週のdov.と通常の記事をあわせて毎週3記事のペース。

さぁ、楽しんでいきますよ。

スポンサーリンク