【日刊dov.】WordPressのバージョンアップに踏み切れない

日々の出来事をとりとめもなく書いた記事です。

このブログを運営しているソフトであるWordpressが、先日大きなバージョンアップをしました。

Ver.4系からVer.5系へと、メジャーバージョンが変わったのです。

わたしたちユーザーの立場からみると、一番変わったのが投稿に使用するエディタ、

従来TinyMCEというエディタから、Gutenbergというエディタへ変更になりました。

この変更のため、バージョンアップに踏み切れないのです。

非公開ブログとして運用しているwordpressは、試しでバージョンアップしてみたのですが、どうもエディタの変更点か大きくて、何をどうしたら思い通りに書くことができるのかがわからない。

現状のままでこのブログのwordpressもバージョンアップしてしまうと、日々の更新に四苦八苦するのは目に見えているのでバージョンアップは様子を見ようかなと。

先にバージョンアップした非公開ブログでいろいろと試行錯誤しながら学習してみて、なれたらこのブログもバージョンアップしていこうかという考えです。

セキュリティを考えると早くバージョンアップしたいのですがなかなか踏み切れない・・・。