jsCBrowser安定版に向けた開発予定

先日紹介しましたjsCBrowser、正直公にするのはまだ早いかなぁという感じでおります。

ただ、せっかく使えるようになってきたのだからみなさんに紹介したいのと、最近は開発ペースが低下してきていたのでみなさんの反応を開発のモチベーションにしたいのとがありまして。

今回はさらに追い込みをかけるべく、リリース版に向けたTodoリストをまとめておきます。

ver.1.0.0に向けたTodoリスト

ソースの整理

今公開しているソースファイルは試行錯誤したコメントがそのまま残っていたりと、綺麗なものではありません。

今後の更新作業を考えるとソースは整理整頓しておきたい。

オリジナルなアイコン

今のアイコンはアプリケーションフレームワークであるelectronのアイコンそのまま。

これをオリジナルなものにしておきたい。

課題は2つ、センスあるアイコンの作成とその実装ですね。

課題の前半は、まぁ・・・、後半です。いろいろと調べて実装していきたいと。

githubでソースの管理

ソース紛失のリスク低減も兼ねまして、githubにリポジトリを作成してそこで管理していきたいと。

Subversionは使ったことありますがGitはまだまだ。

まずはGitの勉強からです。

readmeの整備

githubで管理するのに関連しまして、Webページ代わりとなるReadmeを作成したいと。

配布ファイルの整理

今配布しているファイルはソースが圧縮されずそのまま含まれていたりして少し整理整頓の余地があります。

また、jsCBrowserの開発に使用しているelectronには更新が頻繁にありますので、次回の更新時にはelectron自体を更新しておきたい。

今後の追加

markdownプレビュー

わたしはworkflowyやdynalist をブログの執筆の場として使用しております。

Markdownで##等のタグもそのまま書いています。

そのためなんでしょうけどMarkdownを整形してプレビューで確認したいと考えています。

だいたい、アルゴリズムはイメージできているので後は実装するだけのつもりなんですけど。まずは上記のタスクからですね。

まとめ

この開発作業、楽しくて時間が経つのも忘れて夢中になれぐらいなのですけど、問題は時間の確保。

コツコツと隙間時間で開発していこうかと思います。

jsCBrowser|Applications|dovoltaga's ToolBox
Windows,Mac,Linux上で動作するWorkFlowyとDynalistのためのシンプルなブラウザです。
workflowyとdynalistだけのシンプルなブラウザjsCBrowserを作った
前回の記事で新しいサイト「dovoltaga's toolbox」を立ち上げたと書きました。 新しいサイト「dovoltaga's toolbox」は自作アプリケーションを公開する場として活用しようと。 ...