夏バテでボロボロになっしまった知的生産活動を復活させるためには

スポンサーリンク

夏の到来と仕事の負荷でボロボロ

8月になってブログが更新できていません。その前から少なかったですが、8月になっては極端にペースダウン。

今年は急激に気温が上昇して体がついていかず夏バテ状態で体力的につらく、さらに会社での業務内容が変更になったのもあって負荷が高い状態が続き、そのために知的生産活動はボロボロなのです。

それでも会社では少ないHPを何とか駆使して仕事をしていましたが、会社をでたらHPは残りわずか。帰宅したらもう何もできませんでした。

お盆の連休はしっかりと休息することにして少しは体力的に回復してきましたので知的生産活動の復活を考えています。

考えまとめてアウトプットすることから

知的生産活動の復帰として何をするか。

インプットとアウトプットがあって知的生産活動と考えていますが、体力的に厳しい時でもネットを眺めたり読書したりとインプット作業はしてきました。次はインプットした情報を考えてまとめていくアウトプット作業をしていこうかと。

何か、気になったこと、日々の生活でほんの少し改善したいことなどを調べて、そして考えてみる。考えるだけではぐるぐると思考が同じところをまわってしまうので、手帳か何かに書きながら、考えを作り上げていく。まとめていく。

とにかく、考えることとそれを少し頭の外に出す作業からはじめて、いままで低速だった頭の回転数を少しづつ上げていこうかと。

まとめ

少しづつ頭の回転数を上げていく、そのためにとにかく書いて出力していうこかと思います。