きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

ブログをはじめて変わりだしてきたこと

ブログをはじめたからもう少しで3ヶ月が経とうとしています。ブログをはじめてから自分の中で変わってきたことがありますのでそのあたりをまとめてみます。

思考をまとめるのが早くなった

ブログの記事はネタの元となるキーワードからいろいろと関連する事柄を考えて文章にしています。この際に鍛えられるのが自分の考えをまとめる能力。最近はこの思考をまとめるのが早くなってきたような感覚があります。

業務上で次に取るべきことをどうするか検討する場面、あれこれとキーワードを集めて文章にまとめる。文書にまとめている間に自分なりの結論が見えてくる。この流れが最近は少し早くなった感じです。

ブログの記事を書くために毎日、思考をまとめる訓練をしているために鍛えられたと考えています。

体調管理を以前よりもしっかりするようになった

疲れがとれていないと思考をまとめるのがとても時間がかかるようになります。ブログの記事を書くのも時間がかかるようになります。仕事ですといろんな要因でモチベーションやパフォーマンスが低下したりするものですが、自分が好んで実施しているブログでパフォーマンスが低下するという目に見える指標ができたために、疲れとか体調とかがブログを開始する前よりも把握しやすくなり、結果として体調管理ができるようになってきました。

ことネットでは内向的な自分が外向的になってきた

自分の書いた記事を他の方にも読んでいただきたい。自分が読んだ感想を書かれた方に伝えたい。ブログを開始してからこのように考えるようになりまして、以前の自分に比べて、自分から外へでていくようになりました。はてなスターやブックマークを積極的につけていったり、Twitterのフォローをしてみたり、読んだ記事をTwitterでシェアしてみたり。ブログの宣伝活動といえばそうですが、以前に比べてこれら行動がどんどんできるようになりました。

やっぱり、友人は多く欲しいですものね。今はその気持ちが大きいです。

文章で説明することが下手になってきた

調子にのってくるとどんどんブログの文章が長くなります。もっとまとめられないものか。

業務報告書とかの文章だと限られたスペースに記入することを考えるので、分かりやすい文章で短くすることを考えるのですが、ブログだといけませんね、長くなっても気にならない。だらだら書くのではなくて要点を伝わるように簡潔にも書けるようになりたいです。

まとめ

このブログを初めてから変わってきたことをまとめました。趣味で実施しているブログの執筆が実生活にもよい影響がでだきて。いい感じです。

スポンサーリンク