きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

子供との時間を大切にするため家族旅行の時はなるべくiPhoneは触らないようにする

家族旅行中はiPhoneは鞄へ待機させる

この日曜と月曜に家族旅行へ行ってきました。久しぶりの泊まりの家族旅行、毎日家事にがんばっている奥さんに楽をしてもらうのと、普段あまり一緒にはいてあげることができない子供と沢山ふれあうのと。

行楽地へ行けば夏休みなので家族連れが多くて何をするのにも待ち時間。iPhoneを取り出してちょっとSNSを広げてみたり、RSSでブログの更新をチェックしてみたりしたいところですが、今回の旅行ではなるべくiPhoneを触らないように、鞄の中にしまっていました。取り出すときは次の予定をチェックするとか、観光地までの道を調べるときとか。後は子供が寝てからですね。他は鞄の中で待機です。

子供との絶対時間が重要

"「朝30分」を続けなさい!"で、"7つの習慣"からの引用ということで書いてあったのですが、子供との時間は質ではなくて量である、絶対時間が必要だと。質の高い時間を一緒に少しだけ過ごすのではないく、いつもと変わらない時間でもいいから一緒にいる時間を多く取るようにする。なので、なるべく多くの時間をとれるように、今回の家族旅行ではiPhoneを鞄の中に待機とすることにしました。家族旅行という特別な時間なので、なるべく子供との思い出を沢山つくりたいのと、待ち時間などのどうでもいい時間でもなるべく子供と一緒に時間を過ごす。iPhoneをさわりはめると子供との会話は上の空になってしまいますからね。

まとめ

家族旅行でiPhoneを鞄待機にしていたわけですが、そのおかげで待ち時間などのどうでもいい時間でも子供とのいい思い出になりました。

そのかわり、気になっていたFREETELのSimpleの初回ロット予約にまにあいませんでした。まぁ、子供との時間をとったわけですから悔いなしです、次のチャンスですね。

スポンサーリンク