きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

時間が確保しにくいからお風呂で瞑想をする

最近、ブログとかWebメディアとかで瞑想という単語をよく見かけます。 ちょっと前から私も興味があって「始めよう。瞑想」という本を購入して瞑想をしてみてはいるのですが、なかなか瞑想をしっかりする時間が確保できなくて。今回は瞑想についてまとめてみます。

瞑想は科学的なノウハウ

瞑想って聞くと宗教的なイメージをもたれるかと思いますがそうではなくて、脳をリフレッシュする科学的なノウハウだと上記の本は説いています。

脳は起きている間は目の前の情報を処理するのにフル活動していて、一時記憶に沢山の情報をストックしています。目で周囲を見てその情報を判断して手足を動かしてなど、PCで言えば常に100%に近い使用率でしょうか。睡眠しているときは、目の前に処理すべき情報が無いので、その一時記憶の情報を脳内で整理して記憶というかたちで脳内に整理している。

瞑想は何も考えない、無になっているので、睡眠時と同じように一時記憶の整理が脳内で行われる。一時記憶の整理を瞑想によって睡眠よりも前に実施することで、情報の整理が行われて、新しい情報にも対処しやすくなる。判断力、集中力などが向上する。そうすると頭にも余裕が生まれてきてストレスがなくなるということらしい。

ちょうど自宅に一人でいる時間に瞑想を

一人で自宅にいる時間があったので瞑想をしてみました。

はじめは雑念ばかりが浮かんできますが、そのうち雑念も浮かんでこなくなってきて、しばらくは無の状態に。瞑想を終えたあとは、とっても目覚めがよい朝のように頭が軽くなっている感じがしました。すがすがしい。

でも、なかなか一人になれる時間って確保しにくい。いつもなら子供とか家族がいますから。

瞑想に集中するためにはやっぱり静かな環境がよく、一人の時間を確保するのって難しいですよね。そもそも15分の時間を確保するのも難しかったりしますからね。

お風呂なら一人で瞑想できるしあたたまる

一人になれる時間ってどこかなぁって考えてみると、日常生活でありましたよ、お風呂。入浴中なら一人になれるし集中もできる。

お風呂に入る前に水分を十分にとって、浴槽につかって瞑想をする。長く入っているとのぼせてしまうので少し短めで。頭がすっきりするし、体はあったまるし、おすすめですよ。

まとめ

なかなか一人の時間を確保するのが難しいのでお風呂で瞑想してます。 忙しかった日とかに瞑想すると頭がすっきりして、寝付きもいいみたいで。

皆さんもお風呂で瞑想、いかがですか?

スポンサーリンク