きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

朝一で運動するメリットを考えてみる

先日の連休チャレンジとして早起きしてウォーキング・ジョギング・サイクリング等の運動をしておりました。

早朝のすがすがしい空気感の中、運動するのってきもちいい!

せっかく連休中に早起きして運動することができていたのでモチベーションを維持すべく、これからも続けられるようにメリットを確認しておきます。

時間が確保しやすい

運動を続けようと夜にするにしてもなかなか続きませんよね。

夜だとどうしても残業や他のタスクに押されて時間が作れなかったり、疲れていてモチベーションを維持できなくてやめになってしまったり。

あまり時間が確保できなくなるとさらにモチベーションが低下して、結局運動しなくなっちゃうんですよね。

でも早朝なら他のタスクで時間を押されてしまうこともなく時間が確保しやすいし、早朝に起きていることですでにモチベーションも高いだろうし疲れていないから維持もしやすい。

脂肪燃焼につながりやすい

前日の夜に食べたものは寝ている間に吸収されて睡眠時にエネルギーとして消費されます。

朝起きた時はわたしたちの体にはすぐに使えるエネルギーはない状態。

朝ごはんの前に運動するとすぐ使えるエネルギーがないので脂肪を分解してエネルギーを作る。脂肪を分解して得られるエネルギーを消費する割合が多くなるので朝一の運動はダイエット効果も期待できる。

朝、運動するだけ、太りにくくなるなんて、お得ですよね。

まとめ

ただ、寝起きでいきなりの運動は危険なのでコップ一杯の水を飲んだり軽食を食べたりしてから運動したのがいいですよ。

スポンサーリンク