【日刊dov.】集めたDVD・BDを気軽に細切れ鑑賞できる環境が欲しいというつぶやき

日々の出来事をとりとめもなく書いた記事です。

スポンサーリンク

配信全盛ですが、昔好きだった作品や気に入った作品などはDVDやBDを購入しております。

物理メディアがあればいつでも好きな時間に見ることができると思いまして、ついつい買い集めてしまう。

最近もドサッと中古品ですが大人買いをしてしまして、それらをコツコツと見て行こうと考えているのですが、そこで問題なのが集めたDVD・BDを鑑賞するためにまとまった時間が作れないということ。

映画なら2時間、ドラマなら1時間、アニメなら30分と、なかなかまとまったその時間をつくることは難しいのです。

それならば細切れ時間かなぁ。

まとまった時間を作るのは難しくても10分ぐらいの細切れ時間なら作れますので、1つの作品を細切れに鑑賞していく感じ。

そうなると次に問題なのは鑑賞用の環境ですね。細切れ時間に鑑賞となると場所と時間の制約が少ない方がいい。

タブレットのように持ち歩きが簡単な機器ならば時間も場所も選ばずに鑑賞できますが、タブレットではDVD・BDは鑑賞は難しそうで。

テレビとプレーヤーという組み合わせだとテレビを家族で取り合いになってしまいますので、時間と場所の制約が厳しい。

持ち歩きも配慮するとポータブルBDプレーヤーということになるのでしょうけど、もう少し投資すれば安いノートPCも買うことができる値段で少し躊躇してしまう。

そうやってあれやこれやと考えていくと、手持ちのノートPCにBDドライブの組み合わせならば投資も少なくて時間と場所の制約が一番少ないということになる。

手持ちのノートPCは15インチと大きくて機動性はかなり悪いんですがそれしかないかなぁ。

うーん、手軽にDVD・BDを楽しめる環境ってないもんですかね。