【日刊dov.180117】古いハードはいつまで使用することができるのか

とりとめもない日記と前日の日次レビューを兼ねた記事です。

日記

古いハードはいつまで使用することができるのか

わたしは7年前に購入した古いノートPCをいまだに使用しております。当時の言い方をするとネットブックですね。

Windows7 Starterがインストールされていますが、Updateを繰り返すたびに動作が重くなってきまして、Ubuntuで使用することが多いです。

UbuntuならばWindowscと比べてメモリか少なくても動作するので古いPCでもサクサク動作します。

Windows7のサポートが終了してもハードが活きている間はUbuntuとかLinuxで使用することができると安心していたのですけど、最近雲行きが怪しくなってきました。

それは最新のUbuntuからは32bitのインストールイメージを配布しなくなったということ。

既存の32bitのUbuntuをアップグレードしたり、ネット経由でインストール等はまだ問題なくできるのですけど。

わたしの使用しているPCは32bitでは動作しますが64bitだと動作しない。

もしUbuntuが64bitのみサポートするとの方針を取ったらわたしのPCは使用てきなくなります。

ちょうど、javaもversion9から32bit版のjreの配布をしなくなりましたし。64bit化の流れは思いのほか早いようで。

ハードを大切に使用しても、そこに動かすソフトがなければ使用することができないわけで。

古いハードはいつまで使用することができるのですかね。

日次レビュー

さて、日次レビューに行きましょうか。

体調管理

少し眠るのが遅くなってしまいました。そのためか、一日眠かった。

体重は少し増えてきた。この程度なら様子見。

運動

今日も、あと少しで一万歩。

スロトレは前半を実施しました。

学習

読書は今日も列車の中でオーディオブックを聞く。

英語は列車の中で、ラジオ英会話を聞く、DUOで単語学習、帰りにTOEICの勉強です。

dotinstallはJavaScriptの基礎学習を視聴。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

あと一歩でパーフェクト! なかなかカメラブログまで手が回らない!

一日一新

今更ながAirDropを使う。

申し送り

メリハリつけて集中して作業しよう。しっかり休憩もとろう。

日次レビューと日記についてはこちら

ブログ更新への抵抗感を減らすためにしようと考えていること
メンタル的にもまいりつつあることもあるのですが、最近このブログの更新頻度がどんどん落ちてしまっています。かといって全く更新できていないということではなく。別館で毎日綴っている日記は書くことができていますので。ただ、別館ブログは読者数も少...