小さなメモ帳が欲しくてダイゴのジェットエースを買いました

メモ帳としてダイゴのジェットエースを買いました。

手に取ってみると、とても小さな手帳です。

今回はこのあたりをまとめてみます。

トラベラーズノートのパスポートだと少し大きて持ち歩けていない

ROHDIAを使ったり、トラベラーズノートのパスポートサイズを使ったり、肌身離さずメモ帳を持ち歩いていましたが、最近ではすっかりメモ帳を持ち歩くことがなくなってしまいました。

持ち歩かなくなった原因といえば、ワイシャツのポケットに入らないと言うこと。

カバンを持ち歩く時にはトラベラーズノートが一緒なのですが、会社でちょっとトイレに行く時や缶コーヒーを買いに行く時などは机に置きっ放し。

トラベラーズノートのパスポートサイズだと、今使っているワイシャツではシャツによっては胸ポケットに入るけど、違うシャツでは入らなくて。

気がつけば肌身離さずにはなっていなかったです。

小さなメモ帳 ダイゴのジェットエースを購入

そんなわけで、肌身離さずメモ帳を持ち歩くため、ジェットエースを購入しました。

ジェットエースは小さなメモ帳でして、トラベラーズノートのパスポートと並べるとこんな感じです。

名刺と並べると、だいたい同じぐらいのサイズですね。

ジェットエースには鉛筆も付属されているので、サッとメモしたい時には嬉しい。

鉛筆に付いているヒモがちょうどシオリがわりになります。

罫線が控えめにありますが、小さなメモ帳なのでしっかりとした文章を書くよりは単語やキーワードを書くことになりそう。

思いついたアイディアの断片を書いておいて、必要ならば別のノートに転記する、そして膨らませる。そんな使い方があっていそうです。

まとめ

アナログなメモ帳だとサッと取り出してさっと書けるのがいいですね。

小さなメモ帳としてジェットエースはいかがですか?