足が痛くなってきちゃったのでウォーキングはしばし休憩

またやっちゃいました!

先日、ウォーキングははじめましたと記事にしましたが月曜日ぐらいから足の裏が痛い!
昨日は歩くのもつらくて。

しばらくはウォーキングは休憩することにしました。

歩くのもつらいぐらいにひどくなっちゃいました

先週末ぐらいに違和感があったんですけど、
いつものわたしのクセでしっかりウォーキング、歩いてしましました。

その時には問題なかったんですけどねぇ。

どんどん痛くなってきてとうとう昨日は歩くのもつらい状況で。

最寄駅までの徒歩がとっても長く感じました。

少しぐらいとの思いがひどくしてしまう

いつもそうなんですけど、わたし、少しぐらい痛くても我慢しちゃうんですよね。

頭が痛くても、足が痛くても、少し我慢していれば。

今の痛みが過ぎ去れば大丈夫だからって。

ほとんどの場合はそれで問題なくなるんですけど
年に何度かそれで失敗する。
余計ひどくなってしまうのですよねぇ。

心身・体調も少しの違和感を軽んじない

これ、心身と体調も同じで少しぐらいと思って頑張っちゃうと失敗すると思うんですよね。

今までは大丈夫だったかもしれないけど、今までの積み重ねがどっどーんと来てダウンしてしまう。

だから、少し違和感を感じる程度で軽く休憩を入れる。

子供のころは頑張ることが正義でしたけど、大人は頑張るだけじゃなくて適度に休むことも正義

まだ違和感を感じる程度ならひどくならず、少しの休憩で回復できる。
トータルで見たらこちらのが休憩時間が少なくて済むんじゃないかな。

まとめ

ウォーキングはしばらくは休憩とします。

せっかくモチベーションが上がってきたのに!