今週のdov.18/09/09

この一週間のまとめ記事になります。

この一週間の記事

08月度の運営報告

08月度の運営報告
この1ヶ月の運営報告になります。 実績 08月度の目標は13記事に対して実績は11記事。 このブログ以外に注力していて、今月はあまり投稿しませんでしたね。 このブログに訪れてくれる方も少なくなってきてしまった...

アプリケーション公開用のwebサイト「dovoltaga’s toolbox」を立ち上げました

アプリケーション公開用のwebサイト「dovoltaga's toolbox」を立ち上げました
webサイトを立ち上げたわたしはdovoltagaとしてこのサイトを運営しておりますが、もう一つwebサイトを立ち上げました!新しいサイトの名称は「dovoltaga's toolbox」baserCMSで作成しました。...

workflowyとdynalistだけのシンプルなブラウザjsCBrowserを作った

workflowyとdynalistだけのシンプルなブラウザjsCBrowserを作った
前回の記事で新しいサイト「dovoltaga's toolbox」を立ち上げたと書きました。 新しいサイト「dovoltaga's toolbox」は自作アプリケーションを公開する場として活用しようと。 ...

今週読んだ本

"決めた未来しか実現しない"

現在、過去は未来からの時の流れで決まっている。

どんな未来にしたいのか、願望を具体的に明確に持っていくつもある未来の中から選択する。

決めた未来と現在の延長と合う場所、ランデブーポイントを決めて、あとは待っているとシンクロニシティなどで希望した未来がかなっていく。

とは言え、待っているだけではダメで、ホンの少しでもいいから決めた未来に向けて行動していくことが必要で、少しの行動がきっかけとなって希望した未来への流れとなっていく。

まずはどんな未来としたいのか、それを具体的に明確に決めていく必要があると感じました。いまよりもぐっと具体的に考えていこうかな。

"敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法(オーディオブック)"

久しぶりにオーディオブックを聞きました。

最近、自己肯定感について考えることが多くなりまして、タイトルが気になって読むことにしました。

子供の時や学生時代の経験が大きく自己肯定感に関与している。

自己肯定感が弱い人は優しい方で、他人に敏感であるために、自分の意見を通せない人が多い。

自分の今を認めて、自分で自分を少しづつほめて、他人に対して敏感なことを活かしていく。

これを聞いてから、どんな場面でも「まず、自分はどうしたいのだ?」と考えて自分の考えというものを認識するようにしてみました。

まとめ

今週はjsCBrowserをこのブログでも紹介させていただきました。

workflowyもdynalistも自分にとってはなくてはならない道具、jsCBrowserもなくてはならない道具となってきました。

わたしだけではなく、皆さんの役に立ってくれるといいのですけど。