手帳用ボールペンのリフィルを交換したよ

先日からジェットエースと一緒に使用しているゼブラの手帳用ボールペン、ジェットエースと組む前はトラベラーズノートと一緒に

先日からジェットエースと一緒に使用しているゼブラの手帳用ボールペン、ジェットエースと組む前はトラベラーズノートと一緒に活躍してくれていました。

その手帳用ボールペンのインクがとうとう切れてしまいまして。

リフィルを交換することにしました。

手帳用ボールペンって価格が安いのでリフィルを交換できると知らない方も多いのではないでしょうか?

今回はこのあたりをまとめてみます。

スポンサーリンク

使用するのは4Cリフィル

使用するのは金属リフィルの4Cリフィルです。少し高いボールペンに使用されているタイプですね。

この4Cリフィル、全社大体同じサイズで、会社によらず使用することができるのですが、ゼブラだけは要注意!

ゼブラだけ少しサイズが他の会社のものとはことなるようで。

ゼブラ以外のボールペンにゼブラの4Cリフィルをはめようとするときつかったり、状況によってはボールペン自体を壊してしまうこともあるようですので、注意が必要。

気になる方はボールペンとリフィルの会社を併せて使用するのがいいと思います。

とはいえ、今回はすぐに使いたかったので手持ちの三菱のリフィルを使用しました。

交換方法

手帳用ボールペンのリフィル交換、簡単ですよ。

ボールペンの先端をぐるっと回します。

リフィルが出てきますのでこれを力任せに引っこ抜く。

新しいリフィルと交換して先端をもとのようにねじ込むだけです。

バネが中に入っているのでなかなか先端を戻しにくいので、少し力をいれて。

これで交換できました。また、ジェットエースと一緒に活躍してくれよ。

リフィルを交換すればまだまだ使える

手帳用ボールペンは価格も安いので、書けなくなったらすぐ交換という方もいらっしゃると思います。

でもこのようにリフィルさえ交換すればまた使うことができます。

ゴミも少なくてすむし、出費も少なくすみますよ。

まとめ

安い手帳用ボールペンですがリフィルを交換すると愛着がわいてきます。

簡単に交換できるのでみなさんもいかがですか?