CGIに触れCookieの仕組みがわかり始めてきた【日刊dov.】

職場の設備使用状況を共有するためにCGIを四苦八苦しておます。

今さらCGIを作る【日刊dov.】
わたしの仕事は何かを作る仕事をしておりますのでPCであったり機械であったりとなにか設備を使って作業をしております。その会社の設備使用状況を共有するのに、既存の環境を利用して、ファイルサーバー上のファイルに状況のデータを書き込む、その...

フレームワーク全盛期の世の中で今更CGI!なのですが、先日また学びがありました。

それはCookieの扱いについて。

今までは使用しているだけなので、Cookieは気がつけば保存されていて、気がつけば消えている程度の存在。

でも、自分で利用しようとすると色々とわかってきますね。

CGIで書き込もうとするならheaderに書いておくとか、読むのなら環境変数だとか、

動的に書き込み読み込みするならjavascriptでいけるとか、

あと、Cookieの保存期間の設定や削除方法など。

CGIを使って自分でwebアプリ作らないと触れれないことばかりです。

レガシーな技術と言えども、自分の手で試してみると、吸収できることが多いなぁと感じました。