体の声をしっかりと聞いて無理をしないようにする

子供の体調が悪くなりまして、少しでも元気になると遊びたいと言い出す子供に対して、

「風邪を引いたってことは体が休めっていっているってことだよ。こんな時は無理せず休むといいんだよ」

と伝えながら寝かしつけていました。

大人になるとなかなかこの体の声が聞けないのですね。

会社をこの程度では休めないとか、少しぐらいだったらなんとかなるって気にせず遊んじゃうとか。

まだ社会人になりたてのころは体の声を無視しても何とかなっていたのですけど、最近では無理したら利子がついて帰ってくるようになって。

体から聞こえる小さな声を聞き取れるようにしたいですね。