スケジュール管理からライフログと覚書まで平成最後の今年も能率手帳ゴールドで行く!

平成最後の年であります平成31年、2019年、今年も能率手帳ゴールドでいきます。

完全に報告を忘れておりました。もう一月も半ばを過ぎてしまいましたね。

わたしにとってはフランクリンプランナーが日々のPDCAを回すための手帳であり、能率手帳ゴールドは持ち歩きの手帳とともにライフログの手帳として日々を些細なことを記録していく手帳であります。

いい機会ですので、今回は現在の使い方をまとめておきます。

スポンサーリンク

ウィークリーページは予定と日々の記録

ウィークリーページは昨年とだいたい同じ使い方ですね。

左のスケジュール欄は予定と生活サイクルを記録

左のスケジュール欄には予定を書く。仕事の予定は青で書き、家族との予定は緑で、個人での予定は黒でと、予定の種類によってペンの色を分けるようにしております。ぱっと見てわかりやすいですから。

また、ウィークリーページには、赤でライフログを書きます。起床時間、就寝時間、睡眠時間、プライベートなら移動先についても書くかな。

あと、読み終えた本もスケジュール欄に黒のペンで書きますね。週に二冊ぐらいのペースで読もうと考えておりますので、ウィークリーページに書いておくとわかりやすいのです。

右のメモページはライフログ

右のメモページは、その日の良かったこと、頑張ったこと、トピックを書いておきます。これ、短い日記なんですよね、その日の振り返りにちょうどいい。

さらにその下には体重、血圧、歩数と体調管理のために記録。

そして一番左端にはToDoとランニングの記録ですね。

月間予定表ページはは月単位の視点で予定を確認する場として

昨年までは巻頭の月間予定表を習慣化した項目の実績をつけていましたが、07月ぐらいから続かなくなっておりました。

能率手帳ゴールドはマンスリーの予定表はここしかないので、今年は月単位の予定表として使うことにしました。

長い視点で予定を確認するための場所です。

ウィークリーと同様に、会社の予定は青で、家族との予定は緑で、個人的な予定は黒でつけています。

巻末のメモページは覚書リスト

巻末にあるメモページとアドレスページはさっと確認したい覚書を記入しております。

親戚や家族の携帯電話、自動車の保険会社の連絡先、よく行くお店の営業時間と連絡先ですね。

クラウドサービスのIDとパスワードは適度に暗号化して記入してあります。

また、ついつい忘れてしまいそうな、カメラ用品の在庫、ネガとポジフィルムの在庫とか、フィルムカメラ用電池の在庫とかもここで管理しております。

ここに書いてある覚書はiPhoneやEvernoteで管理もしておりますが、さっと確認した時にデジタルデバイスよりもデータにアクセスできるまでの時間が早いので手帳にも書くようにしていますよ。

まとめ

今年も一年、よろしく頼むよ能率手帳さん!

昨年までの記事はこちら

2018年も能率手帳ゴールドはログの手帳で行く 2018年版のゴールドが到着しました。
手帳界隈では来年の手帳についての話題で盛り上がっておりますが、わたしの手元には来年の能率手帳ゴールドが到着しました。 2018年もゴールドで行きますよ。 3年目のゴールド到着 2016年から普及版の能率手帳からゴールドへステップア...
2016年はゴールドで行く:能率手帳ゴールドをとうとう購入しました
まえからあこがれていた能率手帳ゴールドをとうとう購入しました。近所のショップでは見かけないので、JMAM eショップでポチっと。せっかくの公式ショップでの買い物なので、名入れもついでに頼んじゃいました。名入れだと手元に届くまでに2週...