【日刊dov.】生活スタイルが変わりそうな4月以降、ブログの執筆はどうしよう?

4月から生活スタイルが変わりそうなので、今以上にブログの執筆効率を良くするためにいろいろと検討しております。

執筆効率を良くするアイテムの1つに上がったのが最近流行っている音声入力、今までも何度か使っていたのですがこれを本格的に使用するにはどうしたらいいのかを検討しております。

今のところ私はブログを書くのは主に通勤列車の中になりますが、なかなか列車の中で音声入力するのも恥ずかしく。そうなると通勤列車の中は使えない。

今の生活の中で自宅での作業を通勤列車の中に持っていき、空いた時間で音声入力することになるのですが、どの作業をもっていくかが難しい。

そこで考えたのが、朝の駅までの通勤時間。20分ぐらいあるこの時間帯、今はいろいろと考え事をしながら歩いているのですが、そこで音声入力で執筆することはできないかなと。

人気の少ない生活道を歩いていますので執筆(喋り?)に集中することはできそうですが、どうなんだろう。

もうすぐ4月になってしまうので早めにどうしようか結論を出さなきゃいけないのですが、なかなか難しいところです。