マイクラ夢中になって時間を忘れてしまうので見守りswitchを使うことにしました

SWITCH 版のマイクラを楽しんでいるのですが 以前はよく夢中になりすぎて寝る時間も忘れるぐらいでした最近では治ってきましたがそれでも夢中になりすぎて気が付いたらすごい時間がなっていたってこともよくあります 今面白いから仕方がないっちゃ仕方がないんですけどね。

とはいえ、 時間は有限で 有効活用したいもの。 マイクラだけでなく他のこともしたい。
このままだとマイクラ廃人まっしぐらなので、ushigyuさんの記事を参考にして遊ぶ時間を管理するためにみまもりSwitchを使うことにしました。

「NintendoみまもりSwitch」子供のプレイ時間をチェックし、アラームや中断設定ができる。ハマりすぎの大人にも!
ゲームをするのは楽しいものですが、ついつい長時間やりすぎてしまって勉強や仕事、さらには睡眠の時間まで削ってしまうようになると考えもの。 各家庭で「ゲームは1日1時間まで」「勉強した分だけゲームしていい」「テスト終わるまで ...
スポンサーリンク

みまもりSwitchとは?

どれだけswitchで遊んだのか、どんなゲームで遊んだのか、何をダウンロードしたのかを
スマホアプリから確認できる機能です。
子供の年齢に応じてネット接続はだめだとか遊ぶことができる範囲の制限もできるようになっています。

このみまもりSwitch は 1日に遊べる時間を設定できる 設定した時間になったらスイッチの画面の左上にアラーム音と共に設定時間になりましたよっと表示されます

みまもりswitchの利用はアプリをダウンロードして、nitendoアカウントでログイン。見守りたいswitchに対してアプリ上から設定します。

この一日に遊べる時間の設定機能を利用して、子供じゃなく大人もswitchさんに遊んだ時間を管理していただこうということです。

みまもりSwitchはスマホアプリよりも強力に管理してくれる

スマホアプリのタイマーだとどうしてもそのままになってしまうことがあります。
アラームが鳴っていてもそのまま放置してしまったり、そもそもバイブでアラームが鳴らなかったり、アラームを止めてそのまま遊び続けてしまって時間忘れたことだってあります。
夢中になるとなかなか止めるのが難しいものなんですよね。

起きるまで鳴り止まない目覚まし時計ぐらいな物を置いておかないと ゲームに夢中になっている私は止まらないかもしれないのです。

その点みまもりSwitchは画面上に表示とアラームが鳴ります。しかもこのアラームは 設定時間が来ても無視していると一旦は鳴りやみますがしばらくすると再びアラームが鳴ります。 このアラームは電源オフするまでは止まらないのです。

スマホアプリと違って画面上に現れるし、 電源をオフするまで アラームは鳴り続けるので 無視し続けるということがなかなか難しいです。ここまでしっかり管理されていれば 約束の時間を守りやすいですよね。

これからは 時間を設定してから遊ぶことにする

これからは夢中になりすぎて時間を忘れてしまわないように、まずはスマホアプリ上からどれだけ遊ぶのかを設定してから遊びたいと思います。

どんなに夢中になってもみまもりSwitchのアラームが教えてくれますから、安心して夢中になることができます。

まとめ

子供が遊んでいる時によくアラームを聞いているんですが まさか自分もみまもりSwitchで管理されるとは。