きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

タスク管理

自宅待機のフランクリンプランナーを補完するworkflowyとTodoist

このブログではなんども言っておりますが、わたしは日々のタスクをフランクリンプランナーで管理しております。プライベートも会社も、全てのタスクをまとめて管理ですね。 わたしが使っているフランクリンプランナーは大きく重いのでなかなか持ち歩く気にも…

Todoistのカルマが10000を超えたので使い勝手をまとめてみた

わたしはたすくまと並行してTodoistをプライベートのタスク管理ツールとして使用しております。 最近、Todoistのカルマが10000を超えました。それだけ長く使っているということで、わたしの使い方と絡めて使い勝手をまとめておきます。 わたしのTodoistの使…

習慣化の記録に「Daily Habits」を使いはじめたよ

習慣化タスクの記録用にGood Habitsというアプリを使用しております。 このGood Habits、ネット上でもよくスクリーンショットを見かけるぐらい多くの方が使用しているアプリでして習慣化を記録するのには十分な機能なのですが、使用しているデバイスでしか記…

たすくまのチェックリストから外部アプリを起動してライフログの記録を半自動化

会社以外のタスク管理して24時間トラッキングツールとしても利用している「たすくま」。もう、わたしにとってはこれがなくては何もできないアプリになってきております。 「たすくま」を使いはじめてからかなりになるのですけど、最近「たすくま」のチェック…

タスクカタログからたすくままで、わたしのタスクフロー

先日、Wunderlistをプライベートのタスクカタログとして利用していると記事にしました。 今回は、今のわたしのタスクフローについてまとめておきます。 わたしのタスクフロー 1.何かあったらWunderlistの受信箱 何か「やりたいこと」や「やらなきゃいけな…

Wunderlistで使用しているフォルダ構造を公開! Wunderlistでタスクカタログを作る

先日、プライベートタスクカタログとしてWunderlistを改めて使いはじめたと記事にしました。 わたしのWunderlistは基本的にはGTDの思想でタスク管理していて、フォルダ構造も大まかにはGTDに則ったものになっております。 今回はわたしが今使っているフォル…

ちょっと日々のタスク管理にTodoistを使いはじめてみたよ

外出先でも確認できるタスクリストが欲しくなりまして わたし、日々のプライベートタスクの管理はフランクリンプランナーを使用しております。 帰宅後はフランクランプランナーを見ながらタスクして、実施できたらレ点を打って。 フランクリンプランナーは大…

日々のタスクリスト以外にタスクカタログを用意する

思いつくタスクのみ管理していた わたしのタスク管理はフランクリンプランナーで実施しております。 日曜日の週次レビューでタスクを洗い出して翌週のタスクリストを作成、このリストに基づいて日々のタスクを実施しております。プライベートも仕事も一緒に…

会社でのタスク実績を持ち歩くため超整理手帳を導入しました。

前々から気にはなっていたけど手を出さなかった手帳、超整理手帳。 今回、超整理手帳を購入しましたので、その経緯と開封レビューをまとめます。 会社でのタスク実績を持ち歩きたくなってきた。 わたしはプライベートと会社とのタスクは全てまとめてフランク…

24時間が25時間になるのが楽しい

以前からTogglやたすくま、TaskChuteでタイムトラッキングをしています。会社にいるときもプライベートのときも、24時間すべてをトラッキングしております。 1日分の時間の使い方を集計すると24時間のはずが25時間になる。そしてこれな楽しいのです。 今回は…

手帳を見直す時間

皆さん、手帳って見返していますか? 気になった時だけ? 朝だけ? それとも全く見返さないとか。 手帳にToDoやスケジュールを書くだけじゃだめで、頻繁に確認することで手帳本来の能力が発揮されると思うのですよ。 わたしは職場ではいつも手元に手帳を置く…

フランクリンプランナーは計画する手帳、能率手帳はログの手帳とする

16年は仕事のタスク管理用の手帳とプライベート用の手帳と2冊の手帳で運用しておりました。7月に3冊目の手帳であるフランクリンプランナーを導入して、その後にTaskChuteを導入して、仕事のタスク管理用の手帳を使わなくなって。 今は2冊を使用しております…

フランクリンプランナーにプライベートも会社もタスク全てをまとめることにした

7月からフランクリンプランナーを使いだしましたが、その頃はデイリーリフィルにプライベートと仕事のタスクを管理・計画しているだけでした。 最近、さらに推し進めて、プライベートのタスクもフランクリンプランナーで管理するようにしておりまして。 今回…

業務タスクを手帳での管理からフランクリンプランナー+TaskChuteへ変更しました

以前、仕事のタスク管理に能率手帳を活用していると書きました。その時来年は手帳の運用を変更しようかとも書きました。 実は最近TaskChuteとフランクリンプランナーの導入で能率手帳で実施してきたタスク管理方法に変化が表れまして。 今回はこのあたりをま…

TaskChuteがないと次に何をしていいのか困ってしまう

TaskChuteが突然動作しなくなり焦る たすくまを使用しはじめて2年、TaskChute2を使用して2ヶ月ですけど、しっかりわたしの行動にタスクシュート式のタスク管理が馴染んできておりまして、これなくしては困るようになってきました。 先日、Excel VBAのエラー…

24時間タイムトラッキングを実施して見えてきたもの

少し前から24時間トラッキングを実施しています。 自分の時間の使い方を分析するため。自分の自由時間を作るために。 たすくまとTaskChuteでのログをTogglへ集計して見えてきたものがありますのでまとめます。 自分の生活スタイルが見えてきた 24時間の使い…

手帳を中心とした仕事のタスク管理

そろそろ来年の手帳が気になる季節ですね。 今年の初めぐらいから仕事のタスク管理は手帳で実施しておりますが来年は仕事用手帳の運用を変更しようと考えていまして。 自分へのログとして今まで実施してきたタスク管理についてまとめておきます。 能率手帳で…

タスク管理TaskChut.cloudからTaskChute2へ変更しました。

8月にリリースされて数日後に使いだしたTaskChute.cloudですが、最近Excel版のTaskChute 2に乗り換えることにしました。 TaskChute.cloudはタスク管理ツールとしては申し分ないのですけど、それでもいろいろと思うところがありまして。 今回はこのあたりをま…

たすくまとTaskChuteのログをTogglに集約してみた

24時間トラッキングをしております。会社にいるときはTaskChute.cloudがログを残し、会社外ではたすくまでログを残しております。 24時間トラッキングといっても会社とプライベートとべつべつにログを取っているのでまとめて集計したいと思っていまして、Tog…

24時間タイムトラッキングをはじめてだらだらがなくなった

みなさん、ついついだらだらと時間を過ごしてしまうってことありませんか?ちょっと休憩のつもりでスマホを触り始めたら気が付いたら1時間とか経っていたりとか。 気が付いたら時間が過ぎてしまっているだらだらの対策をどうしたものかと悩んでいたのですけ…

朝の忙しい時間こそタスクシュート式タスク管理が必要

みなさん、朝は余裕がありますでしょうか? 朝は短い時間でやる事が沢山あって忙しいですよね。 先日始めた24時間トラッキングで気づいた事がありまして。今回はこの辺りをまとめてみます。 平日の朝は戦場である 平日の朝は慌ただしいですよね。 時間ギリギ…

24時間トラッキングログは何で集計すべきか

たすくまとTaskChute.cloudとTogglを使用して24時間タイムトラッキングをしております。 自宅ではiPod touchにインストールした”たすくま”でログを取る。会社ではTaskChute.cloudでログを取る。会社と自宅以外となる外出先ではTogglでログを取得する。それぞ…

習慣はかくもこうもろいものなのか

モレスキンに日々の自分の内面を中心にユビキタスキャプチャーをしはじめて半年近くなります。 毎日ポケットサイズのモレスキンを持ち歩いて、気が付いたら思いとか考えとかを書きつづっていました。 でも、最近、気づいたんですけど、モレスキンに全然書い…

たすくま・TaskChuteのログはGoogleカレンダーにアップがおすすめ

先日からたすくまとTaskChute.cloudで24時間トラッキングをチャレンジしております。 たすくまもTaskChute.cloudもそれぞれログを集計する機能があるのですけど、それに追加してGoogleカレンダーにアップするのをおすすめします。 今回はこのあたりをまとめ…

たすくまとtaskchuteで24時間トラッキングのチャレンジはじめました。

最近、養生がわたしのテーマなんです。帰宅後にゆっくりとしたいと思ってもいろいろとやりたいことをしているとすぐに寝る時間になってしまう。タスクが多いからともいえるし時間の使い方が甘いところもあるともいえるかも。 24時間、何に時間を使っているの…

TaskChute.cloudを使いはじめました

少しまえの08月05日、わたしもずっと望んでいたTaskChuteのクラウド版が登場しました。 帰宅後のタスクは、今はTaskumaで管理しています。Taskumaだとそのデバイスでしかタスクの管理ができないクラウド対応できないということで、マルチデバイス対応できる…

第4世代時間管理術を学ぶためフランクリンプランナーを購入しました

今年に入ってから手帳をもっと自分の成長のために使いたいと考えるようになりました。 今の能率手帳の使い方だとまだまだ成長に向けた項目が少ない。 手帳本をいろいろ読んだのですけどなかなか実際に使うところまで落とし込めなくてどうしたものかと。 目標…

プライベートで少し重視したいタスクがあるならば自分へ予約を入れておく

わたし、プライベートと仕事のタスクを別々に管理しております。 仕事のタスクは仕事用の手帳に書いて管理して、プライベートはWunderlistや手帳に書いて管理している。 これだと仕事中には業務のことだけ集中できるのでいいのですけどどうしても1日の中で業…

ポモドーロに従って細切れに休憩を取ると一日の疲れ方が全然違ってくる

ポモドーロ法の考えを取り入れてExcelでタスクスケジュールを組んでいると以前書きました。 25分作業したら5分の休憩を取るというのが1セットなんですけど、集中しているときって25分はすぐに経ってしまうのですよね。この5分の休憩がもどかしい。 細切れ休…

ToDoを常に眺められるように手帳に記載すると実施できるよね

ToDoは頭に思い浮かぶだけじゃだめ、どこなに集めておくだけでもだめ、いつも眺めて再インストールしないとできない。 WunderlistにプライベートのToDoを集めたので、次はいつでも眺められるようにいつも使っている能率手帳ゴールドに記入することにしました…

スポンサーリンク