【日刊dov.】何もせずに眠ってしまっても良しとしよう

土日は子供とお風呂に入ってからはわたしの自由時間

でも先日はお風呂に上がってからそのままリビングで寝てしまったらしく、気が付けば11時半になっておりました。もう、寝る時間なのです。

やばい、何も自分のやりたかったことができなかった。

と、普段なら焦るところですか、考える方向を変えまして、

「すっかり寝てしまうぐらいに疲れていたのだから、これはこれでよかったのだろう。もし無理にでも起きて何か作業をしてもパフォーマンスやアウトプットは悪かったに違いない」

と、考えることにしました。

自分のミスを正当化しただけとも取れますけど、平日頑張ってくたくただったのも確かでありまして。

ぐっすり眠ったおかげで、翌日の日曜日はすっかり元気になりました。

何事も必然なのかなぁ。