アプリ

アプリ

モバイルでもdynalistからエキスポートする方法

iPhoneでもFireタブレットでもそうですが、これら端末からdynalistを使用するとモバイル版になります。 iPhoneはアプリ版、Fireならweb版になりますがどちらも操作性は一緒。 ここで困るのがモバイル版のdynalis...
Amazon

プライムフォトへの保管先は実際どこなのか

iPhoneで撮った写真はGoogleフォトに集約するようにしていましたが、デジカメやFireタブレットも含め各デバイスで撮影した写真の保管先をAmazonのプライムフォトに集約することにしました。 でも、少し使いにくいなぁと思うことがあ...
アプリ

URLからはてなブログのブログカードを作成する2つのアクションを一つにしたよ

先日、urlからはてなのブログカード形式へと変換するtextwellのアクションにいて紹介しました。 先回はurlを変換するだけのアクション「BlogCard」と、urlの実際に開いて確認してから変換する「BlogCard2」の2つのアク...
スポンサーリンク
アプリ

urlからはてなブログのブログカードを作成するtextwellのアクションを作成しました。

最近、textwellのアクション作成をコツコツとしております。 今まではiPhone上でブログを作成するのにtexteverを使用する機会が多かったのですけど、アクションが充実してくるに従いtextwellを使用する多くなっております。...
アプリ

HandyFlowyに拡張スクリプトを登録するtextwellアクションを作成しました。

HandyFlowyから登録するスクリプトはありますけどTextwellからできるものを作ってみました。 先日からtextwellやrubypicoなどのスクリプトを精力的に作成しております。 わたしの着想の出発地点はHandyFlowy...
アプリ

javascriptの勉強がてらWorflowyのトピックをノートに移動するtextwellのアクションを作成してみたよ

先日、HandyFlowyからエキスポートした複数トピックをノートに格納するrubypicoスクリプトを紹介しましたが、それをきっかけにプログラミング熱が再燃しまして、同じ動作をtextwell上のアクションとして作成してしまいました。 ...
アプリ

Workflowyの文章をCloud Outliner経由でEvernoteに保存する

先日、Workflowyのトピックをノートにまとめて使用トピック数を制約すると記事にしました。 その記事ではWorkflowy内に文章を保存しましたが、今回はWorkflowyの外部に保存する、Evernoteに文章を保存する方法についてま...
アプリ

workflowyの使用量を少なくするためノートを活用する

最近、workflowyの使用量が多くなってきまして、毎月使用量がギリギリでして。 先日の記事でworkflowyトピック数の節約ためにトピックをノートにまとめると書きましたが、実際のところ、わたしは自作スクリプリトを準備してトピックからノ...
つぶやき

workflowyの使用量を少なくするために検討中

わたしは課金なしでworkflowyを使用しております。 毎月作成できるトピック数は500。 長い間、500でも十分に生活できていたのですけど、最近は月末付近になるとギリギリで、500以内に収めるために整理が必要になっております。 課金し...
アプリ

自宅待機のフランクリンプランナーを補完するworkflowyとTodoist

このブログではなんども言っておりますが、わたしは日々のタスクをフランクリンプランナーで管理しております。プライベートも会社も、全てのタスクをまとめて管理ですね。 わたしが使っているフランクリンプランナーは大きく重いのでなかなか持ち歩く気に...
スポンサーリンク