雑誌の自炊は電子書籍版があるならばそちらをお勧めする

言いたいことはタイトル通りなのですが、少し補足させていただきます。

先日、s1300iというドキュメントスキャナを購入したと書きましたが、その後20冊程度自炊しました。

自炊していて、ビジネス書等は文字ばかりなので白と黒のコントラストがはっきりしていれば問題ありませんが

雑誌に関しては自炊後のデータを見るとどうしても色合いとか画質とかが落ちてしまっている感じを受けます。

どうしても写真や絵が多い雑誌は元の写真と比較するとこの差が気になってきますね。

また、雑誌でいうと、一つの雑誌の中に数種類の紙を使っていることがありまして、これがスキャンするときに注意が必要なのです。

数種類の紙を一度にスキャナにセットすると、紙質が変わった所でスキャン中の紙を噛みこんでしまうこともあって、紙質に分けてスキャナにセットするようにしています。

これが地味に面倒。作業が増えますからね。

というわけで、雑誌を自炊する場合には、その雑誌が電子書籍版が入手可能ならば電子書籍版の購入も視野にいれることをお勧めします。

電子書籍ならば画質や色合いが自炊ほどは変わりません、ディスプレーの個体差が出る程度かな。気になさる方は、参考までに。