あぁ、忘れた!わすれた!! メモはこまめに取っておこう

さっきまで書くつもりでいた事をすっかり忘れてしまいました。

workflowyに書くつもりでブラウザを立ち上げて、workflowyが開く間に気になったことがあって、それを調べはじめちゃったらしっかり書くつもりでいたことを忘れてしまって。

こんな忘れちゃったことってなかなか思い出せないんですよね。

わたし、こんなことよくあります。

人のひらめきはそんなに長い時間、脳内に保持はできない。

ひらめいてその後もずっと思えていられるのは無意識に繰り返しているためと聞いたことがあります。

無意識というところがポイントで、意識していないがためにそのまま忘れてしまうことも。

だから、意識するためにも、外部記録手段が必要なわけです。

外部記録手段としてメモ帳を使う。

ひらめいたら、面倒がらずに、さっとメモをとっておく。メモを書き終えるまではシングルタスク、他のことをしない。

さっとメモっておいて、メモをしている最中に思いついたことはその後にメモって。面倒がらずに記録するようにしよう。