【日刊dov.】この時期は手帳やカレンダー類が集まってくる、どうしたらいいものか

日々の出来事をとりとめもなく書いた記事です。

12月になると新年に向けて手帳を購入する時期ですよね。

来年に向けて、わたしはほぼ日手帳と能率手帳ゴールドを購入済みなのですけど、この12月後半になると、わたしの意思とは関係なくさらに手帳とカレンダーが集まってきます。

12月後半ぐらいになると、付き合いがある業者さんが、年末のあいさつを兼ねてお会いすることが多く、その手土産として手帳やカレンダーを渡されることが多いのです。

今日もカレンダーと手帳をいただきました。

大抵、もうカレンダーも手帳もお気に入りのものはあるので、これら手帳・カレンダーは使用しません。

捨てるのも申し訳ない気がして、「いつか使う日が来るはず!」と思って自宅に置いていても、その日は待てど暮らせど来ず。

じゃ、子供のお絵かき用や奥さんのメモ用にと渡してみるものの、どちらもやっぱり使うことなく。

結局、誰も使われずにしまっておくことが多いです。

先日、大掃除に以前いただいたカレンダー・手帳が発掘されました、さらにいただいてしまった。

年末にいただくカレンダーと手帳、どうしたらいいんでしょうね・・・。困りました。