1時間ごとに小休憩を取るようにしてみた

休憩なしで作業していた

業務をしていたら気が付いたら数時間たっていたり、帰宅の時間になっていたり、
タスク処理に注力していたら昼休憩を除いて休憩を全く取らないで作業していることがありました。
没頭して作業をしているので問題はないと思いがちですが
ここに落とし穴があるように感じています。

適度な休憩がないとパフォーマンスが低下する

ずっと集中して作業をしているのでタスクもサクサク処理完了できているはずですが、
休憩を取っていなく同じような作業をしているため心身のパフォーマンスが落ちていると思われます。
ずっとPCを眺めているために目が疲れる、ずっと頭を回転しているため検討作業でなんとなく
考えがまとまりにくくなってきているなどがあるかと。

また、少しづつ無理をしていることになるので、
結果として先日の風邪のように疲労を蓄積して体調不良になるのではないかと考えています。

改めて思う、健康は大切だ
体調不良で一日寝ていました。 飛び込みで舞い込んできた仕事をたくさん処理したり残業をしていたり、 無理をしていないつもりでいたのですが、どうやら少しづつ無理をしていたようで疲れが 積もってとうとう風邪をひいてしまい、日曜日の午後か...

1時間ごとに小休憩を取る

ためしに1時間ごとに小休憩を取ることを心がけてみています。
1時間ごとにアラームをセットして、ストレッチしたり、コーヒーやお茶を入れつつ少しの散歩をしてみたり、
遠くの風景を見て目のストレッチしたり、気分転換できるようなことを中心に。

1時間ごとに数分の小休憩ですが、これだけでなぜか心のゆとりができるようで、
部下・後輩のミスに寛容になれたりもしています。