【日刊dov.】プライベートなブログにはフロントエンド投稿機能はいらないかも

日々の出来事をとりとめもなく書いた記事です。

先日からいろいろと試している非公開ブログの自分専用クラウドメモ帳化について、使う上で利便性を向上したいと試行錯誤しております。

先日、ふと管理画面に入らずに投稿できるようにしたら便利ではないだろうかと思いつきまして、「WP User Frontend」というプラグインを導入しましてた。

このプラグインは多機能なのですけど、今回使用したのは管理画面に入らずにフロントエンドから投稿する機能です。

固定ページに投稿用のフォームを設置し、試行してみたのですけど、正直なところ便利になったかは微妙なところ。

非公開ブログでメモ帳として利用しているということもあって頻繁に書きかえるため、編集がしやすいようにログイン状態にしております。

そのためブログの上に管理ツールのツールバーが表示されていまして、プラグイン導入前はそこから直接投稿画面に飛んでいました。

これ、固定ページを開いて投稿するのと、クリック回数は同じで、手間は変わりません。

管理画面に入らず投稿できるようにしても利便性はあまり変わらないようで、プラグインは無効化して元に戻しました。

なかなか「これっ」といったアイディアが出てこないですけど、これにめげないで今後もいろいろ試していこうかと思います。