きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

【日刊dov.180118】通常の記事と日記・日次レビューと区別できるように

日記

とりとめもない日記と前日の日次レビューを兼ねた記事です。

通常の記事と日記・日次レビューと区別できるように

1月から別館で書いていた日記をこちらの本館に持ってきて、同時に日次レビューも合わせて記事として書いておりますが、一覧表示したときに日記・日次レビューと通常の記事とが混在していてわかりにくい。

日記・日次レビューのタイトルは、日記のタイトルの後に[日刊dov.18/01/17]と書いて区別をしていたつもりですけど、これもあまりいい区別でもなく。

そこで、少し前からこの[日刊dov.18/01/17]を記事のはじめに持ってくることにしました。

feedlyやRSSリーダー等に登録して閲覧していただいている方やブラウザブックマークから閲覧していただいている方には日記・日次レビューなのかそうでないのかが分かりやすくなったのではないかと思いますがいかがでしょうか。

日次レビュー

今日も日次レビュー、はりきって行きましょう!

体調管理

遅く寝てしまって睡眠時間は少なめ。

体重はどっと増えました、なぜ!

運動

今日もあと少しで一万歩! 少し散歩すれば一万歩突破だなぁ。

スロトレは時間確保が難しくお休みとしました。

学習

読書は出勤時にオーディオブックを聞く。

英語は通勤時にラジオ英会話を聞き、DUOで単語学習、そしてTOEICの学習をしました。

dotinstallははお休みです。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

今日は帰宅が遅くなってしまって、習慣化タスクはあまりできず。

明日以降も時間確保は難しそうなので、コンプリートチャレンジは月曜日かな。

一日一新

なし

申し送り

明日は幼稚園の行事、たくさん写真を撮ろう!

日次レビューと日記についてはこちら

www.chml-iwbht.net

タスクリストのタスクをもれなく実施していく方法とは?

タスクリストを作成するだけでは実施できない

ここ最近、一日のタスクリストには上がっているのだけれども、毎日実施することができていないタスクがありまして、気になっております。

毎日更新するタスクリストには上げているのですど、実施することができない。

一日の終わりに日次レビューしているときに、「このタスク、また実施できていない」って気づく。

タスクリストを作成するだけでは実際にはできないのですよね。

タスクを実施するという観点では、タスクリストを作成することだけで満足してはだめ。

そこからさらに策を講じる必要があるわけです。

「忘れないために頻度よくタスクリストを確認する」でも十分ではない

たとえば、朝にタスクリストを作成する。後はそのタスクリストを思い出して作業していく。

これだと、印象が強い項目はしっかり覚えているのですけど、印象がそれほど高くない項目はしっかり忘れてしまいます。

目の前の作業を実施することに集中してしまって、朝作ったタスクリストの詳細は忘れてしまうのですよね。

だから、作成したタスクリストは頻繁に確認する必要がある。

朝作成したリストならば、昼休憩の後とか15時かと夕方とかに確認してタスクリストの進捗と細かい項目を再インストールしておく必要があります。

大抵はタスクリスクを頻度よく確認することで細かな項目を忘れてしまうことは防げるのだと思うのですけど。

ただ、これでも忙しいと忘れてしまう、そもそもタスクリストを見返すこと自体を忘れてしまう、そうなったら全く別の策が必要となるのですよね。

やっぱりTaskChuteに登録しておこう

タスクリストを見返すということは、タスクリストを一度記憶にとどめておいて、その記憶上のタスクリストにそって作業するということ。

実施もれを防ぐにはタスクリストを記憶に頼らずに、一つのタスクを片づけるごとにタスクリストを確認すればいいのではないかと。

「頻度よく」ではなく毎度確認するようにするわけですね。

毎度確認するタスクリストとしてTaskChute・たすくまを使用すればこれが簡単にできますよね。

その日にタスクリストを作成した時点で全タスクをTaskChuteに登録しておいて、上から順番に実施していく。

次に実施するタスクはタスクリストの記憶にたよって決めるのではなくTaskChuteに聞くこととする。

これならば計画していたタスクを実施し忘れてしまうようなこともなくなりますね。

最近実施できていない原因は、隙間時間にそのタスクを実施しようと思っていて、タスクリストにはリストアップしたのだけれどもTaskChuteやたすくまに登録しないのが原因じゃないかと。

まとめ

TaskChuteに登録するという手間を惜しんだのがだめだったのかなぁと。

【日刊dov.180117】古いハードはいつまで使用することができるのか

とりとめもない日記と前日の日次レビューを兼ねた記事です。

日記

古いハードはいつまで使用することができるのか

わたしは7年前に購入した古いノートPCをいまだに使用しております。当時の言い方をするとネットブックですね。

Windows7 Starterがインストールされていますが、Updateを繰り返すたびに動作が重くなってきまして、Ubuntuで使用することが多いです。

UbuntuならばWindowscと比べてメモリか少なくても動作するので古いPCでもサクサク動作します。

Windows7のサポートが終了してもハードが活きている間はUbuntuとかLinuxで使用することができると安心していたのですけど、最近雲行きが怪しくなってきました。

それは最新のUbuntuからは32bitのインストールイメージを配布しなくなったということ。

既存の32bitのUbuntuをアップグレードしたり、ネット経由でインストール等はまだ問題なくできるのですけど。

わたしの使用しているPCは32bitでは動作しますが64bitだと動作しない。

もしUbuntuが64bitのみサポートするとの方針を取ったらわたしのPCは使用てきなくなります。

ちょうど、javaもversion9から32bit版のjreの配布をしなくなりましたし。64bit化の流れは思いのほか早いようで。

ハードを大切に使用しても、そこに動かすソフトがなければ使用することができないわけで。

古いハードはいつまで使用することができるのですかね。

日次レビュー

さて、日次レビューに行きましょうか。

体調管理

少し眠るのが遅くなってしまいました。そのためか、一日眠かった。

体重は少し増えてきた。この程度なら様子見。

運動

今日も、あと少しで一万歩。

スロトレは前半を実施しました。

学習

読書は今日も列車の中でオーディオブックを聞く。

英語は列車の中で、ラジオ英会話を聞く、DUOで単語学習、帰りにTOEICの勉強です。

dotinstallはJavaScriptの基礎学習を視聴。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

あと一歩でパーフェクト! なかなかカメラブログまで手が回らない!

一日一新

今更ながAirDropを使う。

申し送り

メリハリつけて集中して作業しよう。しっかり休憩もとろう。

日次レビューと日記についてはこちら

www.chml-iwbht.net

【日刊dov.180116】Workflowyのノートの使い方を見直す。

日記

Workflowyのノートの使い方を見直す。

以前から使用しているWorkflowyですが、ここ最近少し使用方法が変わってきました。

今まではトピックに全ての文章を書く方法を取っていたのですが、ここ数日本文をノートに書くようにしました。

文章の各ブロックのタイトルをトピックに書いて、そのブロックの本文をノートに書く。

文章の構成を検討するときにはトピックで考え、本文はトピック下のノートに一気に書くというやり方です。

これのいいところは適度に文章の組み立てをしやすく、トピック数を消費しないということ。

特に最近では、一つの記事を、細切れに書いているのでこのやり方のがなんとなく書きやすくて。

長い時間付き合ってきたWorkflowyですが、少しづつ接し方が変わってきますね。

日次レビュー

さて、日次レビューに行きましょう。

体調管理

睡眠は7時間弱、もう少し長くてもいいかな。

体重は増えたり減ったりの微動です。

運動

もう少しで一万歩、おしい。

スロトレは後半、2日でワンセットです。

学習

読書は通勤時にオーディオブックですます。なかなか、帰宅後に本が読めない。

ラジオ英会話は通勤時に聞いて、DUOも列車の中で学習した。

帰りの列車の中でTOEICの学習もしたかな。

dotinstallはJavaScriptを10分ほど学習。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

なかなか満点にはならない。明日頑張ろう!

一日一新

なし

申し送り

メリハリつけて作業しよう、休憩もしっかりとる。

昼休憩も生産的な活動をしよう

日次レビューと日記についてはこちら

www.chml-iwbht.net

TOEIC対策をはじめた[日刊dov.180115]

日記

TOEIC対策をはじめた

毎日ラジオ英会話とかDUOなどで英語の学習をしておりますが、その成果を測るべく、今年はTOEICを受験しようかと考えております。

TOEICは実に10年ぶり、もう、どんな形式だったのかもしっかり忘れてしまいました。

当時は昇格条件にもなっていたので必死に学習しておりましたが、今回は会社とは全く関係なく自己成長のために受験です。

10年ぶりに復帰して、当時のスコアを取得するのも難しいのではないかと思いまして、今回の目標は10年前のスコアとして。

趣味で学習している分には楽しいのですけど、これが試験対策になって楽しめるのか。

日次レビュー

体調管理

睡眠時間は7時間程度を確保です。

体重はどっと下がりました、特に何もしてないのに。

運動

今日は自動車通勤でしたので歩数はこんなものでしょう。自動車通勤時の歩数が増えれば体重がもっと減るかな。

スロトレは前半を実施、明日は後半。

学習

読書は自動車の中でオーディオブックを聞く。

ラジオ英会話も車の中で。英単語のDUOはsession23を実施。

dotinstallはJavaScriptを基礎から学習中。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

あと少しでパーフェクト。明日頑張ろう。

一日一新

アプリalcoインストール、TOEIC学習開始。

申し送り

時間効率を考えて作業していこう

日次レビューと日記についてはこちら

www.chml-iwbht.net

続 何か新しいことを探す[日刊dov. 180114]

日記

続 何か新しいことを探す

先日、この日記で、何か新しいことを探していこうと書きました。

とはいうものの、簡単には新しいことなんて見つかりません。

簡単に新しいことを見つけるのはと考えてみたところ、今まで気になっていたアプリを試していくことを思いつきました。

いままで気にはなっていたけどなんとなく二の足を踏んでいたiPhoneアプリたちを試していこうかと。

これならば簡単に新しいことにチャレンジできるからいいかな。

でも、これ、試すだけでも、アプリ購入コストがかかるんですよね。

投資としては少額でもそれが積もり積もったら大きくなる。

問題は費用だなぁ。

日次レビュー

体調管理

休日ということで遅くに寝て遅くに起きる。早く寝て早く起きたら自分の時間がもっと作れるのに。

体重は、いつもの休日同様に、どっと増加です。ウイークディで自然と元に戻る予定。

運動

今日もウォーキングをしたので歩数は休日では多い方。

ウォーキングは近所を40分程度

スロトレは、今日はお休みとした。

学習

ウォーキング中にオーディオブックを聞く。書籍も時間をつくって10分程度読む。

英語は、午前中に空き時間を見つけてDUOの単語学習、ウォーキング中にラジオ英会話を聞く。

dotinstallは今日はお休み。

今読んでいる本

習慣化タスクチェック

休日ということで、今日は少しお休みモード。タスク達成率はそれほどよくない。

一日一新

アプリZenをインストール

申し送り

一週間のはじめ、気持ちよくスタートしよう

日次レビューと日記についてはこちら

www.chml-iwbht.net

システム手帳用の穴あけ治具かいました

フランクリンプランナーを持ち歩くようになって、いろんな資料を持ち歩きたくなりました。

既存のリフィルに書く、ノートリフィルにさまざまな情報を書くなど、 持ち歩く情報を増やしてきましたが、さらに増やしたくなりまして。

たとえば、印刷した資料とかExcelで作成したプロジェクトの管理シートとか、既存のリフィルには収まらないものも持ち歩きたく。

そのためにバインデックスの6穴パンチを購入しました。

今回はこのあたりをまとめてみます。

これがあればどんな資料でもシステム手帳に挟むことができますよ。

使い方は通常の穴あけパンチと変わりなく紙をはさんでパチンとするだけ。

バインデックスの6穴パンチはシステム手帳のリフィルとしても持ち歩けるようになっており、本体は薄く出来ております。

だから、一度に処理できる紙の枚数は数枚です。 沢山の紙を処理したい時には向かないです。

いつも持ち歩いていて、保管したいと思ったその時に穴をあけて閉じることができる。日常視点で考えるとすごく効率的だと思いますよ。

本格的に自作リフィルを製作するのなら、一度に処理できる枚数が多い据え置きタイプをお勧めしますよ。

自由なフォーマットで情報を持ち歩く

今、5年後と今年の目標と計画を考えています。

今年から一年づつ5年後までと、1月からの3ヶ月ごとの計画、そして1月の各週ごとの計画。

これら計画は横並びで見れたのが計画を立てやすいのでExcelで作成しております。

この計画、できたらこの6穴パンチで穴を開けてフランクリンプランナーに挟み持ち歩こうかと思っています。

A4用紙に80%ぐらいの倍率で印刷して穴を開けて折りたたんで挟もうかと。

既存のリフィルだとこの計画にあうフォーマットが見つからなくて。

既存のリフィルに制約されることなく、好きな構成で情報を持ち歩くことができる、システム手帳を活用するなら6穴パンチはうれしいアイテムだと思いますよ。

まとめ

6穴パンチを活用して欲しい情報は全て持ち歩く。ますます手帳が手放せなくなりますね。

スポンサーリンク