読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと明日はいい日になるっ

小さなライフハックネタ、デジタルガジェットの使い方、手帳などのアナログツールの使い方などつづります。

通信速度制限中でも使える! Twitter Liteを試してみました。

アプリ モバイル スマホ

Twitterから2G環境でも不安定な通信環境でも利用可能なTwitter Liteがリリースされました。

ブラウザから利用するものなんですけど、これがなかなか使えると思いまして。

今回はこのあたりをまとめてみます。

Twitter Liteについて

情報インフラとしての役割も担っているTwitter、公式サイトによるといまだに2G環境でスマホを使用されている国もあり、その方々にも使えるように開発したとのこと。不安定な通信状況でも問題なく、ロースペックのスマホでも動作するように設計されているとのこと。

専用アプリでなくブラウザから使用します。ロースペックのスマホだけでなく、古いスマホで使う上でも、アプリのインストール領域は少ないですので、これってうれしいですよね。

高速通信でなくても快適に使える

先日の記事にありますようにmineoの節約モードで試しに生活しております。

節約モードは200kbpsでの通信となるので動画データや大きな画像データを読み込むにはとっても時間がかかります。

Tweetbotを使ううえではこの節約モードでも問題なく使用できますが、Twitter Liteだとさらに快適に使うことができる。画像の読み込みもタイムラインの読み込みも不自由なく読むことができる。ただ、タイムラインを遡っていくときにちょっと引っかかるかな。

さらに、データセーブモードをONすると、画像データはデフォルトでは表示されずタップすることで読み込まれるのでこの引っかかりもなくなって、快適に操作することができます。200kbpsということを忘れてしまうぐらい。

節約モードで快適に操作できるのが面白くて。Twitter Liteのサイトを開いてはタイムラインを確認して。おかげでつぶやきも多くなりました。

データ通信量を抑えたい方に最適化も

これって、少しでもデータ通信量を抑えたい方に最適ではないですか?

節約モードで快適に動作するのでTiwtterをするのにわざわざ高速通信モードにする必要はありません。ちょっとタイムラインをのぞくだとか、つぶやくだとか、その程度ならば節約モードで可能。

200kbpsで通信していても、そんなに我慢が必要でもなくTwitterを使うことができますからおすすめです。

まとめ

最近ではiPhone5cは節約モードとWifiで運用していて、データ通信量の消費なしです。

それもTwitter Liteのおかげですね。

関連記事

www.chml-iwbht.net

Twitter Lite

通常版

https://lite.twitter.com/

モバイル版

https://mobile.twitter.com/

mineoの節約モードで生活してみたよ

スマホ iPhone モバイル

わたしのiPhone6はauと契約して使用しています。

今月が更新月なのでiPhone6はそのままでauとは解約してMVNOへ移行しようかと考えております。

auからMVNOに移行すると月々の料金が半額以下に抑えることができる。データ通信量をしっかりと見直せばさらにお安くすることができる。

さらに、mineoには通信速度を200kbpsに制限する節約モードがありまして、節約モードで生活できればかなりの通信料金の節約になるじゃないですか。

たすくま専用機となっているiPhone5cにはmineoのSIMが入っておりまして、試しに節約モードで生活してみました。

今回はこのあたりをまとめてみます。

節約モードとは

通常のLTEの通信速度で通信するとデータ通信をした場合は通信量のカウントをするけど、200kbpsなどの遅い通信速度の場合は通信量のカウントはしないというモード。mineoだと節約モードと言います。

mineo以外でも他のMVNOでよく聞きますよね。

200kpbsというと、3日間のデータ通信量が3GBを越えてしまった時の通信速度だったり、月の使用量を越えてしまったときの速度ですね。

まぁ、この速度、通常のLTEになれてしまっていると、もう、遅くて遅くて耐えれないぐらいですね。

この遅い200kbpsなんですけど、データ通信量としてはカウントされませんので、うまく活用すれば月々のデータ通信量を節約できるという訳です。

試しに200kbpsで生活してみる

実際に200kpbsで生活をしてみました。

メールは問題なく

メールはデータ取得や送信がもたつきますが、問題なく利用できます。

たすくまのリポートをメールでも送信しているのですけど、このデータが1通あたり200kb程度。このメールを送信するには待ち時間が必要でしたね。はじめ、ハングアップしてしまったかと思いました。

画像とかファイルなど容量の大きいものを送信するのではなく、テキスト中心のメールならば全然サクサク使えました。

Twitter、Facebookは文字中心

アイコンの画像が遅れてやってくる程度で文字が中心ならこれらも問題なしです。

ただ、画像があるとやっぱり遅いですね。最近ではスマホのカメラがどんどん高画素化しているので、SNSの画像も大きい!

節約モードでは画像の投稿はあきらめたのがいいかもしれないですね。

Feedlyもいける

Feedlyは画像が多いのでどうかなって思ったのですけど、大丈夫でしたね。

一覧取得は問題なくできました。

Feedlyでブログサイトを開くと文字中心になってくれます、そのため以外とサクサク読むことができました。

画像が多いサイトは待ち時間が長く必要ですけどね。

PocketはダウンロードしてしまえばO.K.

PocketもFeedlyと同じで、サイトを開くと文字中心へと置き換えてくれるので問題なく利用できました。

Pocketの場合はあらかじめダウンロードしてから読むことになりますので、画像が多いサイトでも前もってダウンロードしておけばO.K.。

ブラウジングはつらい

ネットは我慢が必要ですね。

最近のサイトはLTEが当たり前で構成されいますので画像等が多く、それらを取得するのに時間がかかる。

ただ、ネットも文字中心のサイトならば問題なく読み進めていけますし、リンクをたどって深いネットの世界へいけますよ。

radikoは再生してくれなかった

radikoは立ち上がり番組一覧がでるものの、実際に聞こうとするとエラーで聞くことができませんでした。

通信速度が遅すぎてだめだったんですかね。

割り切るのなら全然使える

200kbpsをしっかりと把握して使うのならば全然使えますね。

隙間時間にメールをチェックしたり、SNSを少しチェックしたり、Feedlyで情報を入手したりと。このあたりは全然問題なし。

動画閲覧やストリーミングを楽しみたい時には節約モードをOFFにして使う。

メリハリつけて使うのであれば全然200kbpsでも使えるかなというのがわたしの感想です。

まとめ

せっかく大手キャリアから移るのですから、200kbpsもうまく活用してお得にいきたいものです。

関連記事

www.chml-iwbht.net

今週のdov. 17/04/16

今週のdov.

この一週間のまとめ記事となります。

この一週間の記事

マルマンの方眼レポートパッドが安くて書きやすい

www.chml-iwbht.net

トラベラーズノートで実施するわたし流のメモ術

www.chml-iwbht.net

物理メディアは心配! デジタル写真はクラウドにも保存しよう

www.chml-iwbht.net

今週読んだ本

“旅ノート・散歩ノートのつくりかた”

まずはどこに出かけるのかを決めるためのノート作り、旅の道中でのメモの仕方、旅の後のノートのまとめ方を記載してありました。

楽しそうなノートの写真がたくさんあって、読んでいると旅・散歩に出たくなるんですよね。

“新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣(オーディオブック)”

これで2回目かな。

のぞましくない習慣をやめるということにフォーカスして習慣化メソッドを紹介。

古川さんの続ける習慣や早起きの習慣の復習にもなりました。

最近、だらだらすることが多くなってきたので、これをきっかけにやめてみようかなぁ。

習慣化

読書

「細切れ時間で読書する」が習慣として定着してきたようで、今週も毎日読書することができております。

運動

毎日運動は実施できております。2日ほど腹筋等の筋トレで代用してますがそれ以外はスロトレを実施。

ストレスなくスロトレできております。

英語

今月の習慣化項目です。

毎日英語リスニングをできております。土日や時間的に厳しいときはEnjoy Simple Englishを聞き、平日はラジオ英会話を聞いております。

一日一新

17/04/10

わたしだけで子供のお迎えと寝かしつけまで

17/04/11

図書館のインターネット予約を登録

17/04/12

なし

17/04/13

mineoのメール設定

17/04/14

Amazon Prime Photoアプリのインストール

17/04/15

図書館のインターネット予約をした本を借りる

17/04/16

午前中は第2領域の時間として使ってみた

まとめ

なかなか一日一新を続けるのは難しいですね。

毎日とはいかないまでも一新を探し続けて楽しんで行きますよ。

物理メディアは心配! デジタル写真はクラウドにも保存しよう

アプリ モバイル

みなさん、デジカメで撮った写真はどうように保存されていますでしょうか?

先日、自宅で使用しているPCの動作が怪しくなりまして、具体的には何をしても「応答なし」で止まってしまう、シャットダウンもままならない状況に。

「このままだと撮りためた家族写真が見れなくなってしまう!」ということで急遽外付けHDDにだましだましデータコピーをしておりました。

PCは故障する

前々からどうも動作が怪しかったのですけど、WindowsUpdateが失敗したのがとどめだったらしく、自宅で写真を保存しているPCの動作がとっても不安定になってしまいました。

ログイン後には黒い画面で止まってしまうし、シャットダウンも出来ない。

PCが壊れてしまったら買い換えればいいのでしょうけど、このPCには家族で撮った写真がたくさん入っている。家族写真は壊れてしまっては困ります。

不安定なPCで写真のデータをなんとか外付けHDDへコピーしておりました。

デジカメ写真はデータが読みだせるかどうか

よく言われる話、デジタルデータはアナログデータと違って、データが少し壊れてしまった程度でも読み込むことができなくなる。プリントされて写真は用紙がちぎれてしまっても貼り合わせれば見ることができますけど、デジタルのデータだけとなるとこうはいかない。

また、デジタルデータだと記録している物理メディアが壊れてしまえばデータを読みだすこともできなくなります。HDDが半分に割れてしまったからといって、半分になった写真を見ることができない。

今回のPCの件のように、物理的なハードウエアが壊れてしまうような状況だとどうしようもないですよね。

まさかの時に備えてデジカメ写真のバックアップを

大切なデータを失わないように、大切な写真が見れなくなってしまわないようにするには、プリントしておくのも手ですけど、バックアップを持つことも重要。

PCだけじゃなくて、外付けHDDにもデータをコピーしておく。

外付けHDDだっていつかは故障しますから、大切なデータならばさらに別の外付けHDDへコピーしておく。

何重にもバックアップしておけば、どれかのHDDが壊れてしまっても他のがある、安心ですよね。

大切な写真だからクラウドへも保存

さらに、時代を反映しまして、クラウドに保存するのっていうのはどうでしょう?

クラウドに保存しておけば、たとえば保存しておいたHDDが全て動作しなくなってしまったとしても、ネットにつなげることができれば、データを読み込むことができます、写真を見ることができます。

「クラウドだとセキュリティーが心配」という話もありますけど、よくよく考えてみると芸能人でもないわたしの写真データを見たい人はなかなかいないわけで。

個人が特定できるデータや銀行キャッシュカードとその暗証番号とか、流出してしまうと困るものは別ですけどね。

外付けHDDへバックアップをするのに加えて、クラウドに写真データを保存しておく。

わたしの場合、Amazonプライムを契約しておりますので、デジカメデータ容量無制限のプライムフォトが利用できます。

保険のつもりでクラウドを活用してみるのも手かなぁと思い、少しづつですけどクラウドへ保存をはじめました。

まとめ

写真のためにもこれからもプライム会員を続けるつもり。

トラベラーズノートで実施するわたし流のメモ術

手帳 ノート トラベラーズノート 文房具

トラベラーズノートのパスポートサイズを持ち歩いてひらめきや気になっていることをメモしております。

メモ術本の中では有名な本、"100円ノート「超」メモ術"を読んでしっかり影響を受けまして、そのままアイディアを使わせていただいております。

最近のわたしのメモ術についてまとめます。

1ページには1項目だけ

今までは1ページに何項目も書いておりました。隙間なくびっしりと。なんとなく余白が勿体ないから。

それを1ページに1項目とします。余白の広さに後ろ髪を引かれるけどそのページには違う項目は書かない。

1ページに数項目びっしり書いていたころに比べると、ページの消費スピードが段違いにあがりますけど、豪快に使っていきましょう。

1ページに1項目とすることで、後からの検索性が上がります、視認性があがります、後から追記もできますから。

1ページに1項目というのは超メモ術にも記載があります。でもなかなか実行できなかった。だってもったいない気がして。

でも、実際に1ページ1項目にすると後から本当に見返しやすいのですよね。

左端を塗りつぶしインデックスとする

メモを記入したら後から検索しやすいようにインデックスを作成します。

といっても面倒なことはしない、ページの左端を黒く塗るだけ。

最後のページにキーワードを書いておき、そこに該当する部分を黒く塗るだけ。

このあたりも超メモ術と同じですね。

後からの振り返り時にそのキーワードと黒く塗った部分を頼りにページを開く。これ、本当に効きありですからおすすめです。

また、この黒く塗るためには、メモ帳は方眼か横罫がいいです。罫線が塗る際のガイドとなってくれるのでさっさっと塗ることができます。

さっと開けるようにボールペンを挟んでおく

ここからがわたし流。

さっとメモを記入するために、超メモ術ですとページの端っこを切り取るということをします。

わたしの場合は手帳用ボールペンを新しいページに挟んでおく。

トラベラーズノートだと、ページの端っこを切り取っておいても、厚い革表紙があるために効果がない。

でも、手帳用ボールペンを挟んでおけば、さっと開けてそのまま書き始めることができる。

手帳用ボールペンはクリップで挟んでおくだけ、でも革表紙にあるゴムでノートが開かないように固定されるからなくなることはないですよ。

メモはEvernoteに保存しておき、メモ帳の代替わりに備える

メモ帳は使い終わったら、もちろん次のメモ帳を使います。

ただ、そうなると前のメモ帳の内容を見返すことができない。

メモ帳の内容を、メモ帳が代替わりしても見返すことができるように、Evernoteに保存しておきます。

1ページを写真に撮って、キーワードをタグにして保存しておく。

これならば、以前のメモも振り返ることができますよね。

まとめ

サクサクとメモを取りますよ〜。

関連記事

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

www.chml-iwbht.net

マルマンの方眼レポートパッドが安くて書きやすい

文房具

先日、「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」を読んでから方眼ノートがわたしの中ではやっております。

以前職場でのノートとして購入したものの少し使った後に使わなくなってしまったマルマンの方眼レポート用紙REPORT PADがあったことを思い出しまして使っております。

当時、何も深く考えず購入したものですけど、今使ってみるとなかなか使いやすい。

今回はこのあたりをまとめてみます。

紙質がいい

学生のころはコクヨのレポート用紙をよく使用しておりましたが、コクヨのものはどちらかといえば鉛筆やシャープペンシルとの相性がいいように紙質がざらざらした感触がありました。

その印象でこのマルマンのREPORT PADを触ると違いに驚きますね。

紙質がすべすべして手触りがいいです。すべすべしているのでペンの動きを妨げない。

学生のころと違って、社会人になるとペンを使うことが多く、この紙質とペンとだとするするとメモが書けます。

ペンの走りがいいとなぜかメモがたくさん残せるし、なぜかアイディアを沢山出すことができる。

紙質って重要なんですよね。

価格も魅力的

高級文具としての位置付けではなく日常の消耗品としての位置付け、A4サイズでも数百円で購入できます。レポート用紙として製作されているので価格が抑えられているのでサクサク使えます。

メモとかアイディアとかとにかく書いてなんぼという世界。

サラサラの紙質はペンが進むのでどんどんページを消費していってしまうのですけど、この価格ならば躊躇することなくどんどん書くことができます。

切離せることのメリットとデメリット

レポート用紙ですので、各ページは簡単に切離すことができます。

切離せるから、メモを書いた後にスキャンして配布するとか電子データとして保管するなどの用途に使いやすい。

ノートだとスキャンしたいページの隣のページも同時にスキャンされてしまったり、太いノートだとページを綴じているところが黒くなったりとスキャン時にいろいろと苦労するんですよね。

ただ、簡単にページが外れてしまうので、通常のノートのように情報を持ち歩くという用途には注意が必要。

繰り返して開いているうちにページが外れちゃったということもありますから。

なるべくなら記入後はさっさとスキャンして電子データに変化してしまうのがいいと。

まとめ

REPORT PADだとペンがどんどん走る。

使いやすいので今使っているA5サイズを使い終わる前にA4サイズを追加で購入しちゃいました。

今週のdov. 17/04/09

この一週間のまとめ記事になります。

この一週間の記事

運動の習慣化プログラム終了

www.chml-iwbht.net

毎日同じことの繰り返しを変えるため一日一新を開始しようと思います

www.chml-iwbht.net

無印良品 三角形のペンケースが小さくてたくさん入る

www.chml-iwbht.net

今週読んだ本

“怒らない禅の作法(オーディオブック)”

これで3度目かな。

誰もが自分の中に仏性を持っている、それをどう磨いていくか、どう尊ぶか。

イライラしてしまうことが多くなってきたので聞き直しましたが、忘れていてはっと気づくことが多かったですね。

“書くことが思いつかない人のための文章教室”

文章を書くためには、自分の過去の経験とか思い出などから書くとよい。

箇条書きから初めて、文章を作成していくと書くことができる。

思いつかない人のためといいながら、思いついた後のうまく書くための方法も書かれていて参考になりました。

習慣化

読書

毎日本に触れることができております。習慣として定着してきていますね。

運動

今週は毎日スロトレを実施することができております。

習慣としてはスロトレすることは抵抗感がなく、あとは時間をどう確保し続けるかですね。

英語

週末は「Enjoy Simple English」を聞き、平日は「ラジオ英会話」を聞いております。

英語は習慣化として開始したばかりでまだモチベーションが高い、続けることができております。

一日一新

17/04/06

scrapboxを使用開始しました。

17/04/07

mineoスイッチをiPhone5cにインストール

17/04/08

手持ちのBluetoothイヤホン、ヘッドセットとして利用できるので試してみました。結果は失敗でしたけど。

17/04/09

Windows Updateを手動でDLしてインストールしました。

まとめ

今週から一日一新を追加しました。まずは連日新しいことをしておりますが、これ続けるのなかなかシンドイですね。続けられるかなぁ。

スポンサーリンク